(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

スワンドライブの感想

今回、やっとスワンドライブでそれらしい釣りにかろうじてなったので、いっちょまえに感想を書かせてもらいます。とにかく今回購入してとても満足しています。バスでいうところの「グラスロッドだから」というのとは違って、昨日のジュネスのような強風のコンディションでもある程度は「感じて」釣ることができました。「スプーンの後ろに魚が付いてきてる」というのを感じ取り、ラインが走ったかなぁと思った瞬間に「ゴーン!!!」というアタリがあります。(すでに乗っている)咥えて反転した時には凄い衝撃でした(ジュネスの魚がパワフルだったので特に)朝一番のサービスタイム時に取れたアタリはこんな感じで、キャッチできた魚のフックのグッサリささった加減は「さすがグラス」と感心しました。この一連の感覚は一日経った今でも思い出しますが病み付きになりそうです。魚の気配を感じて糸が張り出したら次の瞬間には魚が乗っている。一応の合せの動作は今までの癖で入れてましたが実際に必要なのかどうかはもっと使い込んでからいろいろ合わせの方法なども試したいと思います。

確かに今回は結構な風が吹いていて、たまたま同行者が横でセンシティブとシェイプを使われていて、さすがに今日のような風のコンデションではアタリが明確に取れる両ロッドに分があるなとは思いましたし、ダントツに魚を掛けていたのはセンシティブで釣っておられた方でした。しかしその両名はバラシに悩まされておりましたので今日のコンデションでは引き分けでした。(というかスプーンの所有量とかも関係あるし・・・。)

それと今日、一番嬉しかったのは「マーシャルトーナメント」というスプーンで釣れたいうのが嬉しかったです。以前まで使っていたベロベロのロッドでマーシャルトーナメントを使うとスプーンがアクションしなくて棒が真っ直ぐ泳いでくるようなので余計に釣れなくなるという悪循環になってました。スワンドライブで投げた場合にはゆっくり目で巻いてもきちんとお尻を振ってスプーンはきちんと泳ぐし、おかげでこのスプーンでたくさん釣れたので自信が持てるようになりました。

しかし、いくらスワンドライブがのりがよくてバラシにくいとはいっても全くバラシが無かったわけではないし、何本かはショートバイトだけで終わったり、アタリは手に全く感じないのに竿先だけクンクンティップが入っていたりしていました。(今日はとりあえず巻き合わせをするようにしてました)今後使い込んで早く「この状態はアタリだからあわせよう」「これの状態はラインが魚に触れただけだ」とかが解るようにもっと使い込んでいきたいと思います。っていうか、また、早くこの竿使って釣りに行きたい(笑)

スワンドライブとMKスプーンの組み合わせをこれからの私の必殺技にしていきます。
by fbsgifu | 2008-03-10 22:55