(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

8月9日サンク第3ポンド釣行(78本)

8月8日のナイター大会終了後も現地に居残って車中泊して、次の日も釣行してきました。78匹釣れて楽しんで帰ってきました。



 大会終了後はすぐに寝る場所に移動しました。大会中も暗くて見えない中、集中して釣って疲れましたし、荘川からの移動も堪えたみたいで、泥のように眠りにつきましたが、朝の5時前くらいに大雨が車のボンネットを叩く音で起こされました。いなべ市に大雨洪水警報が出てたみたいだし、結構な集中豪雨だったので「居残ったのは失敗だったかなぁ~。」と思いつつ、雨が弱くなる8時過ぎまで再度寝て、受付で一日券を購入して第3ポンドに移動しました。



 K村チーフと挨拶したところ「水がコーヒー牛乳みたいに濁ってます・・・・。」というショックな報告を受けました。雨も降り続いている9時ごろから「何じゃこりゃ~。」といいたくなるようなド茶濁りの中釣りをスタートしました。この日は朝のうちは4人の釣りバカさんでスタートし、午前中にもう4人増えて、雨が小降りになった午後からさらに6人くらい来られてました。前日はリールチューンの筋肉坊主さんが来場されてたり、夜にナイター大会があった影響で投げる場所もないくらいの盛況だったようです。



 まずは、昨日の大会であまり投げられていないであろうクランクからスタートしますが、ルアーを突っついているのか、ただ当たってるだけなのか解りませんが、コツコツなんかの感触はあるものの全く釣れません。ごくごくたまにアウトレットとインレットの両端の方がポツポツ釣り上げておられますが全てスプーンで釣っておられるようでした。リアクションのパームボールやをやったり、クランクのデッドスローをやったり、ボトムバンプをやってみたり、派手な蛍光色を使ってみたり、シルエットが浮き立ちやすい黒い色を使ってみたりあらゆる手を尽くしますが全く釣れません。

(;´・ω・)

11時25分の状態で回収して早巻きしたDクラに釣れてしまった一本のみ・・・・。(劇汗)「大雨なんで帰ったほうが良かったかな~。」と思い始めた頃には雨は弱く降り続いているものの、イケスに流れ込んでいる水がクリアーになりだしたなぁ~。と思い始めた頃から爆釣劇がスタートしました。



 表層でスプーンを巻いていると下から食いあげてる感じのショートバイトが続いたので、表層から巻き下げる感じで巻いてみたらいい感じで針掛りするようになりました。その頃に午後券で来られたミッドフォレストのI田さんや、昨日の大会にも参加されてた、タオルを頭に巻いておられるK林さんと3人で並んで釣りしてましたが、3人3様のスプーンで爆釣でした。I田さんはマーシャルトーナメントで、K林さんはノアで、私はドーナの1g蛍光カラーで延々と釣れ続きました。I田さんは自分で「オラオラ釣ってますわ~。」おっしゃってた通り、1キャスト1フィッシュで怒涛の入れ食い状態でした。



 釣れている状態の中で、さらに放流を入れてくださったので余計に止まらなくなりました。

ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

多少動きや重さなど、目先を変えてやればオレ金だけで十分だった気がします。終了時間前はさすがに落ち着きましたが、それでもかなりの長い間釣れ続きました。11時25分まで1本しか釣れなかったのに、昼から夕方までで77本釣れました。大雨で諦めて帰らずによかった~。(笑)



 夏はあまり管釣りは行かないようになるだろうと思ってましたが、ベストシーズンの冬場より数が釣れているのは何故?(爆)
by fbsgifu | 2010-08-11 10:29