(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

a0083638_22222026.jpg

a0083638_22222097.jpg

昨日の今日で何ですがー(汗)サンク第三ポンド釣行してきました。人間は暑さとの闘いでヘロヘロでしたが、魚は元気でした。

つい最近プラドーさんと、「日曜日に管釣り行きましょう。」と、約束してました。夏休み期間中に釣りに行きまくった私とは対称的に、お仕事が忙しくて久しぶりに釣りにいけるというプラドーさん。「醒ヶ井かサンク第三ポンドか、どっちがいいですか?」と尋ねたところ、「サンク第三ポンドに行きたい」とおっしゃったのでこの日は第三ポンド釣行になりました。今回はプラドーさん夫婦と、GREE友かんちゃん夫婦との釣行でした。お昼からmakaさん夫婦も来られてました。

朝の受け付け時は人が少なかったので、「みんな釣りビジョンのイベントで、平谷湖行ってるんすかねぇ」って話してる余裕がありましたが、昼過ぎには釣り座がイッパイイッパイの大盛況でした。満員御礼のおかげなのか?三回も放流がありましたー。
(^_^)vイェイ

この日は一日中ピーカン照りの晴天でしたが、魚は先週に引き続きそれなりの反応があったので、何とか手を替え品を替えで、数を稼げました。放流がちょっと掴み所が無い感じだし、セカンド、サードと反応が私だけじゃなく周りの方もないのですが、ある程度時間が経過するとポンド全体でポツポツ釣れだすという、独特なコンディションでした。

先週よりも今週の方が、マイクロスプーンでよく釣れました。(ベッキー、ペンタタイプR、バディ05他)その分クランク威力が少しだけ弱まった感じがしました。

あれだけ人がいる中、56本釣れれば大満足です。さすがに来週は大江川水系でのバス釣りだけで済ませたいと思います。(汗)
by fbsgifu | 2011-08-28 22:22

かなり久しぶり…

a0083638_5255196.jpg

a0083638_5255174.jpg

今日の休日は、朝9時半から歯医者でした。
(>_<)イタイ

朝から管釣りは無理なので、バスロッドを1本積んで、大江川に向かいました。道中、2軒の釣り具屋さんでポスターをお願いしてきました。(ありがとうございます。)

昼から中江川に向かい、持って来た14lbフロロを巻いたベイトタックルで短時間勝負しました。手前のブッシュに3/64ozのガード付きスモラバ+ゲーリーのマルチスティック3.5をピッチングしながら、テンポよく釣り歩く作戦で打って行くと、アタリも魚の重みも感じないまま、4インチくらいの豆バスを釣りました。かな〜り久しぶりにバスを釣りました。以前はいつ釣ったか記憶がありません。(汗)

車を降りて上流に向かって打って歩いたのですが、帰りはギルアタリもありません。もしかしたら何らかの理由で魚全体が岸際から離れたと思い、チャートのDゾーンフライに変えて、スピナベが目で確認できるギリギリの水深を引きまくり、20センチくらいのバスを釣りました。

土曜日の真っ昼間なので、この釣果で満足し、とある方に
「ミッションは終了しました。」
と連絡を入れて、15時にサンクのカフェで待ち合わせしてました。

今週の月曜日から発売されたアクティーのサンクオリカラが売り切れるといけないので、最近引退された超大物司会者Sさんより二週間先に「(GREEを)8月で引退します」と宣言されてた某方に、買ってもらってました。(タイ焼きと期間限定のおにぎりせんべいありがとうございました。) 某方とGREE友のりえさんと、サンクでカフェしつつ世知辛い世の中を嘆いてました。

しかしバスも釣れれば楽しいですなぁ。
( ̄∀ ̄)
また時間を見つけて大江川水系にチャレンジしてみます。
by fbsgifu | 2011-08-28 05:25
a0083638_918884.jpg

a0083638_91881.jpg

8月19日はサンク第三ポンド釣行してきました。休み明けだし、涼しかったのでよく釣れました。

この日もポスター(写真)のお願いが一番の目的で、快く引き受けてくださいました。(ありがとうございます。)今年JOFI愛知に現場の活動に参加してくれる会員が一人増えました。その方はサンクチュアリさんに貼ってあった昨年のポスターを見て、さらにAマネージャーさんに勧めらてわざわざ大阪で受験されたそうです。(本当にありがたい話です。)

朝は曇りだったのに、発券後には豪雨でした。釣り座はお地蔵さん側のアウト寄りで、GREE友のアレンさんの横に入れていただきました。(ジュースの差し入れありがとうございました。)
休み空けだったし気温も下がってたので、朝は爆釣でした。この日は蛍光オレンジに反応が良かったです。GREE友ともぞうさんによく釣れると教えてもらった、コロンMRのキャンディーオレンジBP(写真)で爆釣してました。

雨がやんで晴れて暑くなったら活性は急降下しましたが、ボトクラやツブアンやフラットMRやコロンMRで丁寧に巻いてたら連発しないまでも釣れるので、お盆前よりかは全然ましでした。

釣り終了後は大垣市で2軒、岐阜市で1軒ポスターをお願いして下道で帰宅しました。どこのお店さんもポスター掲示を快く引き受けてくださり、本当にありがとうございます。m(_ _)m
by fbsgifu | 2011-08-21 09:18
a0083638_4284995.jpg

a0083638_4284996.jpg

8月18日(木)醒ヶ井養鱒場さんに行ってきました。釣りに行ったのはあくまでもついでです。(汗)

夏合宿から戻り、お墓参りに行ったり、歯医者さんに行ったりした以外は基本的に寝てました。仕事もきつかったので自分でもビックリするくらい寝ました。

2日間ゆっくり休めたので、この日から再始動ということで、「(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター」の資格試験のポスター(写真)をいろんな場所に貼っていただけるように、あらゆる釣りに関係する各所にお願いして回ってます。

醒ヶ井養鱒場さんに来たのは、ポスターを貼ってもらいたいのではなくて、どんな方が書いておられるのか今現在も解っておりませんが、醒ヶ井ブログを書いておられる方に「こんな資格試験ありますけど受けてみませんか?」という勧誘です。

ということで釣果はさておき醒ヶ井養鱒場の場長さんに挨拶して、いろいろとお話させていただきました。(お忙しい中すみませんでした)

釣りの方は暑さに負けて、木陰の場所でまったりして、放流の時だけ真面目に釣りしてました。暑くて厳しいですが、山から吹いて来る風がかなり冷たいので、昼間でも水温が上がらずに、以前のようによく釣れだすのは時間の問題だと思います。(桟橋下に凄い数の魚が……)

帰り道は高速道路が、一宮を先頭に長い渋滞をしていたので、下道で一宮市のルアーショップグースさんに寄りました。ポスターの掲示も快く了承していただきました。(ありがとうございました。)一番の目的はハイバーストLTカラーの新色をがっつり大人買いすることだったのですが(汗)

ちなみに、激釣れのグースオリカラのハイバースト(写真)ですが、欠品していたのが全サイズ入荷してました。売り切れる前にお早めにどうぞ。(汗)東山湖や瑞浪FP1号池などのマッディから、ステインポンドで幅広くよく釣れます。通販もやってます。
by fbsgifu | 2011-08-21 04:28
a0083638_22303283.jpg

a0083638_22303255.jpg

夏合宿最終日は、平谷湖三時間限定釣行でした。この日の午後一時から名城公園横の愛知県スポーツセンターにて、JOFI愛知の役員会があるので、無理してまで釣りするつもりはなかったのですが、ニレ池とハーブでは放流の釣りがほとんど出来てなかったので、何とか放流っぽい釣りが出来ればと思い、半日券を購入しました。

朝の6時頃には駐車場に車は少なかったのですが、7時のオープンの頃には結構な賑わいになってました。

朝早くからスタンバイしていたので、第二ポンドの川側エキスパート寄りの一等地を確保できました。ラッキーな事に右側の桟橋まで人が入ってもいいように開けてましたが、誰も来ないままスタートしました。

早速オレ金ルアーをキャストしてみますが、アタックしてスプーンが左右に吹っ飛んだり、魚が口を開けてくわえたのが見えるのですが、私も周りの方もなかなかうまく針掛かりせず(汗)
右側が空いてた分だけ活性が高い魚が残っていたので、夏場の難しい平谷湖の放流魚の動きに合わせるコツがわかりました。やはりexitさんプロデュースの放流番長は今日も凄かったです。

目の前の放流魚の活性がおちたので、エキスパートポンドに移動するも放流タイムは終わっていたのですぐに第二ポンドに戻りました。この日の私にとって唯一のコーヒーマッチは辛うじて1本で勝ち抜けできました。
(^。^;)アブネー

それにしても今回の夏合宿でメタボンさんは異様なまでに強かったっす。負けたのはコーヒー中に電話があった時くらいで、ほぼ無敗でした。練習を積んで勝てないまでも何とか追い付けるくらいに私も強くなりたいです。

平谷湖を後にして、いつもの場所で湧水を汲んでから、上手く夏休み渋滞を避けて名古屋に入り時間通りに役員会に出席できました。9月に2回、10月に1回知多で投げ釣り教室の先生として参加させていただきますし、10月8日(土)は夕方6時から夜9時までフィッシング母袋さんをJOFI愛知で貸し切って、ナイターのエリアイベントを行いますし、来年1月14日(土)15日(日)に名古屋で(社)全釣り協公認釣りインストラクター資格試験があるので(写真)、告知PR活動を頑張って行わなければいけないので、かなり忙しいのです。

ここ最近管理釣りに行きまくってるのは、9月以降忙しいので釣り貯めって事で………(汗)ただ、資格試験のポスターを少しでも多くの場所に貼ってもらいたくて、あちこちの釣り具屋さんにたくさん回るので、ついでに散財はしちゃうかもー。今回の夏合宿のコーヒーマッチで、メタボンさんが釣りまくっていた、ペンタタイプRとワッツ(ミノー)、あゆパパさんが釣りまくっていた、バスデイさんから秋に発売される新作クランクはごっそり買いますよー。
|( ̄3 ̄)|イツモノヨウニ、アーキコエナイ
今回の夏合宿でお世話になったメタボンさん、あゆパパさん始め各所でお世話になった皆さん、釣り場さん本当にありがとうございました。
m(_ _)m
とても楽しくて、非常に中身の濃い3日間でした。
by fbsgifu | 2011-08-15 22:30
a0083638_12242448.jpg

a0083638_12242494.jpg

合宿2日目は、ニレ池に残るO俣君と宿で別れて、メタボンさんとあゆパパさんと3人でハーブの里フィッシングエリアさんに向かいました。

現地に到着するとすでにお客さんが釣り座にぎっしりでした(汗)
夏休み特別企画、赤字覚悟の出血サービスとして、銀鮭をたくさん放流したとの事でした。メタボンさんが釣り上げた銀鮭をお昼に刺身でいただきましたが、臭みも全くなく脂がのってとっても美味でした。(ごちそうさまでした。)


朝一はとりあえず空いていた奥桟橋に入り、放流狙いからスタートしました。まずはオレ金を投げるのですが銀鮭がルアーにアタックした後にスプーンを追い越して泳いで行ってしまうという、今まで体験した事のない不思議な光景を目撃しながらの釣りスタートでした。(汗)

この日のコーヒーマッチは多彩なメンバーで行われました。北は山形や仙台から来られた方、南は山口県から来られたKさん、大阪から来られたサンクの大会で会うMさん、そして地元の常連さんとのマッチでした。基本的にDJ(ドットコムに準ずる)ルールですが、スプーン巻き縛りや、プラグ縛り、放流マッチなどイロイロ楽しみました。

結果は6戦2敗で、そのうち一敗は8人一人負けのエクストラマッチで負けてしまいました。

(-o-;)ぐはっ!

今日初釣行の新参者なので、良い挨拶代わりになりましたよ。(泣)その他生き残った4つは全て延長サドンデスで勝ち上がるというシビアな闘いでした。全国から集まった猛者さんを相手にシビれる経験をさせてもらったのもメタボンさん、あゆパパさんのおかげです。(感謝)私は相変わらずプラグに頼りすぎだし、その割にやり通せない自分の弱さを直す事と、もっとスプーンの巻く釣りを磨いて、得意な形を増やさなければと思いました。

ハーブの里さんは水温が上がり過ぎないように夜間に水を半分抜いて入れ替えておられると教えてもらいました。夏場なんでどこの監理釣り場も厳しいのですが、昨日よりルアーへの反応が良かったように感じたのは、水温を上げないように工夫されてるハーブの里関係者さんのおかげなのかな?なんて思ってしまいました。その他、冷えたスイカを来場していたお客さん全員に行き渡るくらいたくさん出していただいたり、サービス満点で凄い管理釣り場さんだなと思いました。今思えば過去にハーブの里で行われたトラキン地方予選やドットコムは、多少無理してでも参加しておくべきだったと反省してます。ハーブの里さんには是非とも日程を調整して、月一回の大会に参加させていただきたいと思ってます。

この日はメタボンさんとKさん3人で飯田インター側のスパで風呂と飯を済ませてからの車中泊でした。
by fbsgifu | 2011-08-15 12:24
a0083638_6375691.jpg

a0083638_6375644.jpg

8月12日(金)初めてニレ池行ってきました。釣果は30本位でしたが、内容の濃い1日でした。

今回はメタボンさんと、あゆパパさんが毎年夏休みに行なっておられる「夏合宿」に参加させていただきました。

予定では12日から21日まで夏季連休なのですが、生産遅れで12日も仕事の可能性があったのですが何とか無事に休みになり、残業続きでヘロヘロでしたが朝4時に出発して3時間半で現地に到着しました。

まずは桟橋の左側付け根から釣りを開始しますが、クランクやスプーンでも釣れない事はないけど、始めての釣り場なので、全くパターンらしきものは見えてこず、

???(@_@)
という感じでした。感じが全く掴めていない状態のままメタボンさん、あゆパパさん、O俣君、みーたんさん達と怒涛のコーヒーマッチ連戦に突入しました。

結果は7戦2敗でした。結構タフだったこの日のニレ池で、ここ最近夏場の釣り場で練習したあの手この手も最後はネタ切れしてしまいました(汗)
特に負けた最後の2戦は、キャスト切れして大事なルアーをロストしてしまい、動揺して集中力が切れてしまいました。(反省)

シビアなコーヒーマッチを続けたので、何となく9月のドットコムニレ池戦はこんな感じになるだろうと予測はつく位までプラを煮詰めれたのですが、9月と10月は釣りインストラクターの行事がたくさんあるので出れませぬー。
(ノ△T)ム、ムネンジャー

今回の釣行はドットコム戦のプラ兼避暑地釣行の方が多数訪れたプレッシャーと、ここ何日かで急に暑くなったらしくてタフでしたが、ロケーションは最高だし、魚は多すぎる位いるし、初心者の方にもサービスで熱心に釣り方を教えて下さってましたし、素晴らしい管理釣り場さんなので、是非とも来年以降も釣りに訪れたいと思います。

釣り終了後は、中部メンターさん御用達の美味しい洋食屋さんと、設備は綺麗なのに素泊まり料金があり得ないくらい安い民宿で一泊しました。白馬は雰囲気も景色も良いし、最高のリゾート地ですね。
by fbsgifu | 2011-08-15 06:37
a0083638_15202539.jpg

a0083638_15202548.jpg

a0083638_15202581.jpg

8月6日(土)サンクチュアリ第三ポンドに行って57本釣れましたが、とにかく暑くて大変でした。

先週土曜日の休日出勤と今週のフル残業で疲労困憊でしたが、出来るだけプレッシャーが低い土曜日に釣りしたいと思い、気力のみで起床して発券待ちはポールポジションをゲッツ。
(・o・)ノイチバーン
Aマネージャーさんに無理言って取り寄せてもらったルアーも無事に引き取りに成功しました。(写真)

今日の釣り座はお地蔵様側のアウト寄りの一等地でした。
「よーしたくさん釣ったるぜー」
と釣りを開始しますが、日差しが照り付けると同時に滝のような汗………。後は暑さとの闘いで、そんな中でも反応してくれた魚にただただ感謝です。これだけ暑くなると先週のような魚の反応もあるわけなく、あの手この手もかなり手を加えて工夫しないとキャッチに持ち込めない状態でした。

そんな最中に、今日友釣り予定のGREE友のともぞうさんがいつもの如く寝坊して登場。(笑)暑くて意識が朦朧としてる私の横で、ベッキーやコロンMRでサクサク釣り上げ、とどめに60up釣っておられました。(汗)
横目で見ながら「今日はマイクロ釣れるんやー」
(^。^;)
等々参考にさせていただき、その他、Dクラハイフロート水面引きや、マイクロクラピーでポツポツ数を稼いでました。

エリアさん、S井さん等に誘っていただいたコーヒーマッチでは、見事に敗北
(T_T)グヤジイデス
放流してあまり時間が経ってないので悩み、ルアーの選択を間違えました。(反省)



そんなこんなで1日はあっという間でしたが、暑くて過酷な状況でも60本弱釣れたのは、
「ミノーで釣ったの?」
「ボトムバンプ?がはまったの?」

NO!!! 違います。




放流でたくさん釣れたからです。
( ̄∀ ̄)

木曜日に届いた、exitさん監修のプリズムデザイン社、トラウトの吉やオリカラ「放流番長」ヤバいかもです。

写真に載せましたが、放流用のワレットを見た知り合いが引くくらい、オレ金赤金スプーンをいつも持ち歩いて投げ比べている私も今回のあまりの釣れっぷりに、思わず帰り道で携帯から5枚ほど追加発注しちゃいました。
(゜∇゜)ポチットナ


今日はイロイロと楽しませていただきました。ともぞうさんお疲れ様でした。格安で譲っていただいた竿は大事に使います。
by fbsgifu | 2011-08-07 15:20
a0083638_6142673.jpg

a0083638_614261.jpg

今日はサンクチュアリ第三ポンド釣行で、思っていたよりたくさん釣れて、癒されてきました。

前日が休日出勤日だったので、朝は起きれましたが疲れで暫く動けず。
(-.-;)アーシンド
現地入りしたのは発券時間の7時半でした。一番の目的である取り寄せてもらっているルアーの引き取りは、予定よりも遅れていて入荷してないとの事で、来週末も第三ポンド釣行が決定(笑)

第三ポンドに行くと意外と空いてたので、お地蔵様側のややアウト寄りに釣り座を構えました。まずはDクラのボトムノックを試すも無反応
(-o-;)
マイクロも効かず…………。
「どうしよう(汗)………」と思いつつあの手この手を発動すると、ミノーでポツポツと釣れて、ペンタ0.7gのダーク系に蛍光グリーンが軽く吹いてあるワークスカラーでボトムダンスをしてみるとまさかの
「入れ食い〜」
\(^ー^)/
ボトムの釣りで絞り出している最中に午前の放流が入りました。この日は第三ポンドにしては少しササ濁りしてたので、ドーナ2gバレンシアオレ金で始めましたが、これが正解で景気良く釣れました。しかし、その後が続かずバケツをひっくり返したような雨をお見舞いされて、一時間テントで休憩してました。(写真)

昼の放流はちょっとした思いつきでオフィスユーカリさんのスプーンのみでやってみました。ナウス2gピンク金→ナウス2g蛍光グリーン裏銀→ナウス1.4gグリーンメタリック→心1.2gロデオコラボカラーの黄色系裏黒→バグ0.5ゴールデンタイガーといい感じに釣れ続きました。

放流が落ち着いた頃にI田さんに誘っていただきコーヒーマッチに参加しました。結果は2勝1敗。場所決めじゃんけんで3回とも良い場所に入れたので、全勝しとかないといけなかったですが、初戦がセイ絡みでまさかの大波乱だったりしたので、まぁよしとしましょう。お手合わせしていただいた皆さんありがとうございました。
m(_ _)m

今日は水を汲みに行きたかったので、ペレットを撒いてる最中の5時半に上がりました。途中雨で1時間休憩したり、コーヒーマッチで何度もインターバル取りながらの69本だったので、終わってみればよく釣れた結果になりました。

今の第三ポンドはクランクがあまり効かない代わりに、スプーンでボトムちょい上か表層を巻いてくるとよく釣れます。(土曜日はもっと釣れてたそうな)第三ポンドとはいえ、ササ濁りして底付近のスプーンは見えないので、ブラインドの釣りで手元に来るアタリを合わせて釣っていくのはとても楽しいです。
(≧∇≦)
by fbsgifu | 2011-08-01 06:14