(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 今回は、瑞浪FP釣行で、苦しみながら12本釣ってきました。

  今回は、GREE友のりえさんとの釣行です。私が使わないルアーをもらっていただいたのですが、そのお返しにとカロリーメイトやソイジョイの非常食詰め合わせをいただいてしまいました。本当にありがとうございました。

 前回の釣りで結構調子よく釣れてた棚やルアーを試してみますが、たまにポツってと釣れるだけで反応がありません。昼の2時過ぎに気が付きましたが、棚が違っていたのを気が付かずに、前回と同じ所を延々と攻め続けて「おかしいなぁ~。」と首をひねってました。もったいない・・・・。

 スプーンじゃないルアーでも釣れてた時点で変化に気が付かないといけないのにー。(反省)
ただ、プラとしてはストック放流の釣れ方の情報とその後の流れが見れたので、収穫はたくさんありました。

 りえさんはとても釣りのセンスがある方でした。完全に数では釣り負けてました。
(゚∀゚ ;)タラー

 今回は、ガイドが凍らないまでも結構寒くて人間が参りそうな寒さで、途中にドカ雪まで降ってきたので、帰り道で道路が封鎖されたりしてはいけないと思い、2時半に終了しました。現地は雪ですが、国道19号まで降りたら雨でした。

  今回で今年の釣り収めです。管理釣り場だけでなく、いろんな釣り場や釣り場でよくしていだだいた釣友の皆様や、魚達に感謝したす。本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。


良いお年を~。
by fbsgifu | 2010-12-31 10:41 | エリアトラウト

瑞浪1号プラ(28匹)

予告通りに瑞浪1号でプラしてきました。トラキン予選の多分ワンメイクの事は一切考えずに、瑞浪ダービー用に売るほど持ってるルアーを総動員して、28本釣ってきました。

当然のように釣りの内容は書けませんが、寒すぎるのと何日か前の悪天候が原因で、9時過ぎまでガイドが凍って、詰まった氷とアタリが判別付かなかったり、ルアーにゴミが絡んだりで11時前の放流前までで5本。
(-_-#)

放流もらしい反応は全くせず、回遊した場所でポツポツと夕方まで延々と釣れ続くいつもの瑞浪1号でした。

午前中には心折れかけて、帰ろうかと思うくらい悲惨でしたが、昼間は風も無く穏やかな晴天だったので、終わるまでには、釣れる色や動きの傾向が把握できたので、満足して帰ってきました。

それなりに釣れるのに何故か人が少ないので、今のところはプレッシャーの掛かり具合もそれほどでもなく、アタリがはっきり「ガツン」と出るので楽しかったですよ。

次は30日に再度瑞浪1号釣行を予定してます。アイビーさんのアイスガード売ってるお店探さなきゃー。
(゜∇゜)
by fbsgifu | 2010-12-26 20:48

散財ロード第2章

遠征続きも一段落して、今日は朝から散髪→病院と済ませてきました。9月から行けなくてボサボサだった髪の毛も、短くさっぱりしてきました。


その後、先週の開成トラキン時に、スプーンを4枚出前してくださった(S俣店長さんが開成トラキンに出場されるついでで)、熱いお店ナチュラリストに行き、瑞浪ダービーとトラキン瑞浪予選ティモンカップ対策のルアーをガッツリ購入して散財してきました。後から来られたソデさんのおかげで、本日入荷のとある表層系スプーンのオリカラも買えたしラッキー〜♪

その後、瀬戸のエースさんで再びソデさんと遭遇(笑)こちらでは、りえさんに教えてもらったバス用のシャッドを購入し、最後は多治見のアンドウさんで同じシャッドを買い足して散財ロード終了。
1月後半まではずっと瑞浪に通ってプラしま〜す。
(」゜□゜)」
by fbsgifu | 2010-12-25 22:00

釣りビジョントラウトキング選手権開成フォレストスプリング戦に参加して、惨敗して帰ってきました。

前日の昼くらい現地に入り、ぐるっと池を一周して釣り歩きましたが、噂に聞くよりよく釣れるので、たくさん釣ってしまいました。(30くらい)

一回戦は、下池でした。昨日の釣れっぷりからタックルセットを元に戻しました。釣る前にどっさり放流が入ったのに、

「シーーン」

(-o-;)

私は3バイト3バラシで、対戦相手にパームボールでブレイク際にへばりついた色物を釣られて、1対0で敗戦しました。タックルセットを強気に元に戻したのが大失敗でした。


負け組2回戦は5バイト2キャッチでした。4対2対1でペレスプを使った方に負けて大会はここで終了しました。

(ノ△T)

二回戦の最下位は、黄色い腕章で通常「キャプテンマーク」を渡されて強制的に準決勝の審判をさせれるのですが、審判は免れたので早上がりして、駒門PAで地下水を140リッター汲んで帰ってきました。ギリギリ豊田岡崎間が渋滞になる寸前に抜けれたので、早く帰ってこれました。

今回はウニさんに、開成近くの銭湯を教えていただいたり、TAKUさんに「開成まで一緒に行きませんか」と誘っていただいたり、本当にありがとうございました。サンクのログハウスのように雰囲気の良いログハウスがある開成さんや、大会を主催してくださった釣りビジョンさんや、運営をお手伝いされてたエキスパート残留の方、参加選手の皆さんに感謝します。


開成は人のプレッシャーが掛かるのが物凄く早いみたいですが、前日はたくさん釣らせてもらったし、楽しませてもらいました。今回はタフコンが進行していく早さに付いていけませんでした。

とりあえず、今年の大会はこれで終わり。また、来年のローカル大会から頑張っていきたいと思います。
by fbsgifu | 2010-12-20 06:34
昨日は、サンクチュアリさんの第二ポンドで開成トラキンに向けての調整してきました。パソコンで開成の事を探るとかなりタフな釣り場みたいなので、結果的に良い練習になりました。(言い訳)
この日のサンクは超大入り満員でした。そんな中でも30位は釣れたので満足しています。第二ポンドは足元のウィードがキレイに掃除されてて無くなってました。

開成では基本、ど表層の釣りらしいので今回だけ特別に、トラスト68とエリアタクト63に付けているリールを替えっこして、トラスト68に良い意味で巻き取りパワーの無い、D社ドライブギア式のリールを使って、少しでも口切れによるバラシを減らすセッティングにしてみました。

あと、新戦力として、06ツインパワー用にメガテックさんのVAEエリアのハンドルを付けました。私の管釣りスタイルからすればS社のリールは合わないので、D社のリールを新しく買うか、それとも今のツインパワーにハンドルを導入するのか、かなり迷いましたが、クランク用として無理やり納得させました。

今日は主にマイクロスプーンをひたすら投げ続けました。昼間はパターンが変わったタイミングで見失いましたが、なんとか持ち直しました。

今日の釣り客があまりに多いので、昼過ぎに第二ポンドにもかなり魚を入れてくれたのですが、アウトレット近くにいた私の釣り座には放流魚は回って来ませんでした。(汗)

その反動ではないですが、ペレットタイム前に薄暗くなってきたら、狂ったようにルアーに反応しはじめました。一日の釣りが終わる頃には竿とリールの新しい組み合わせにも慣れました。
釣り終了後は、GREE関係の皆様と一緒に博多ラーメン屋にいきました。関東方面から来られたゲスト2名の方と、いつものメンバーで談笑&替え玉して終了しました。頼まれてたスプーンを無事に手渡せて何よりです。

いつもよくしてだくりょうちゃんさん始めGREE繋がりの皆さんに感謝。いくぽんさん昼ごはんの買い出しありがとうございました。
m(_ _)m


開成は一度も行った事がないし、何より皆さんが「林もん」と表現される、レイクフォレスト系の魚を釣るのがたぶん初めてなので、苦戦は覚悟の上でベストを尽くして楽しんできます。
by fbsgifu | 2010-12-13 22:15
今日はFB′s岐阜のこりき君が、「IOSファクトリーさんが、瑞浪FPに来るので」と、言うことで誘われて、一緒に行ってたくさん釣れて楽しんできました。

まずは2号池奥側の、水車の水が当たる一等地を確保しました。
(`∇´ゞ
ある程度の重めのスプーンでもアタルし、クランクも釣れます。「今日は楽勝?」かと思いきや、午前のストック放流が入るまでは、マイクロスプーンもクランクも効かないので苦戦しました。

その代わりと言ってはなんですが、午前の放流はオレ金→セカンド→サードまで、サービス満点の仕事をしてくれたので、かなり数が釣れました。

私的な釣果ですが、ティアロ1.3gで、昨日の雨で濁ったからなのか、イエローレッドや蛍光グリーンの中村水産カラーでたくさん釣りました。午後の放流前までは、それ以上に軽く小さくしたり、クランクでよりスローに巻いても釣れて単発でした。カラー的には表が派手な蛍光色で裏が黒のような、色が今日の正解でした。

午後の放流はコツコツ当たるのに、なかなか針掛かりしない魚でした。何とかスプーンで釣りたかったのですが、クランクにチェンジし、クラピーのデッドスロー巻きでボコボコに釣れました。

こりき君は手持ちのセンシライト2台をIOSファクトリーさんにライトチューンしてもらい大満足。私は予備スプールにベアリングを入れてもらおうと思ってましたが、午後放流とのタイミングが合わず出せずじまいでした。(汗)

今日はお客さんの数が少なかったので、かなり楽しめてラッキーでした。北方でいい場所入れずに丸一日悶絶するくらいなら、瑞浪FPさんの方が場所を外してても、ちゃんと釣れるので、断然お勧めです。家から近いので、時間を見つけてまた通いたいと思います。
by fbsgifu | 2010-12-05 06:18
a0083638_6342757.jpg

今回の予選はB組前半に入りましたが、対戦相手は、超濃厚でした。TAKUさん、とのさんのエキスパート残留組、ドットコム平谷湖の春の優勝者ueさん、秋の優勝者O俣さん、ジュネスをよく知る地元勢のmaoさん、ボブ工房さん、さけるチーズさん、東海地区の実力者あゆパパさん、ソデさん。

出来る事なら、こんな濃すぎな組に入るのは避けたかったのですが、「今回は40番まで番号があります。」って言われてますが、39番を引いてしまいましたー。なので、選択肢がありません(汗)
(-_-#)

釣り座を確保しに向かいますが、アウト側とクラブハウス側の両端から埋まってて、真ん中の狭い場所はがら空きでした。島の切れ目が確保できて、しかも両側とも空いてるので、チャンスがあるかもと思い、第一ラウンドスタート!

先発は、プラの結果を重視して、ティアロの赤金でスタートしました。2本目のアタリが来た時に、PEとリーダーの結び目が切れました。
(>_<)
残りの3セットをやりくりして、何とか9本釣りましたが、トップのとのさんは20本
(°□°;)
地元勢がアウトレットに集結した中、前日の夜放流した魚は、クラブハウス側へかなり移動したみたいでした。

第二ステージは、すでに強風が吹きあれている中、後半組の人がだれも釣りしてなかったアウトレットから2番目に入りました。昨日のパターンで2本幸先良く釣れましたが、後が続かず…。3本で終了しました。

審判しながら、後半組の地元勢の方を見させていただきましたが、一本釣る為にどうやって狙うのかとか、カラーローテとか、大変勉強になりました。理にかなってない事は誰もやってないです。

第三ステージは、桟橋右側の流れ込み狙いでしたが、3本まででした。昨日のパターンを試すと一本はすぐに釣れるのですが、後が続かないので、余計に迷いました。最終ステージなのに10本釣った方もいたそうなー。
(゜∀゜;ノ)ノ
と、ゆう事で見事に敗退しました。
(ρ_;)

決勝はアウトレットで審判してました。優勝されたTAKUさんの後半だけで10本の爆釣は凄かったっす。調子よく釣れてて、「残り3分」のコールがあっても、冷静に素早くフックを交換して、その後に一本釣っておられました。2位のexitさんとは一本差でしたので。後ろで見ててシビレましたー。TAKUさん優勝おめでとうございます。

大会後は、さけるチーズさんと、黒ちゃんと、KONちゃんで、何度か25分のスパークリングを行い、全敗で2本飲み物を献上しましたよ。
(ToT)
石も一個釣っちゃったし。(笑)

今回は、ピーカン、強風、直前放流、前日放流、プレッシャーの掛かり具合、等をいろいろと体験できて良かったですし、やはりこの釣り場は凄いと改めて思いました。また、何度か遊びに行きたいと思います。
by fbsgifu | 2010-12-01 06:34