(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

釣りしなかった日曜日

 24日(日)日曜日はJOFI愛知の役員会があったので出席してきました。サンクチュアリさんではZEALの大会、瑞浪FPさんでは瑞浪ダービ-、東山湖では管理釣り場ドットコムと、どこに参加しても魅力的な大会ばかりでした。こればっかりは、仕方がないですね。前日、北方帰りにグースの店長さんに「そういう年ってあるよね~。オレが去年そうだった。」となぐさめてもらってました。

 役員会では一年の行事内容の骨格を決める大事な話し合いでしたので、無事に終了できて良かったです。ユニフォーム製作プロジェクトも結局、私では判断できない事ばかりだったので、サンプルだけ取り寄せて、役員会の中で決めてもらいまいました。新たに帽子も作る事になりました。

 役員会終わりで、眠釣先生に海釣り用の磯竿をいただきました。本当にありがとうございました。以前に教えていただいた、サヨリの遠投カゴ浮き釣りや、カメジャコを使ったブッコミ釣りにも使えますし、テトラの上からアイナメやクロダイを狙うのにも使えるので本当に重宝する1本です。

 瑞浪ダービーではうちのチームのKON様が準優勝だったそうで、先週のアーネストの大会優勝したグロさんと共にうちの両エースが大活躍しております。

 この日は一応、車にアジングの仕掛けだけ積んでおいて、役員会の終わる時間によっては名古屋港に出向いて、先週いたメッキを何とか1時間でやっつけれんものかと考えていましたが、一年の行事を決める会議で早く終わる訳がなく、釣り場に着いたらすでに暗くなってそうだったので、諦めて帰りました。そして、いつもは役員会終わりでナチュラリストさんに寄るのが楽しみだったのですが、最近日曜日が定休日になってしまったので、最近あのお店にはサッパリ寄れなくなってしまいました。しかし、前日無くしたスプーンが気になって仕方が無いのでハイバーストを置いてくれている、やすやさんの土岐店さんに向かいました。無くした2色のうち1色は無事確保できました。問屋さんから商品が届いたばかりなのか、ネットショップならすぐにに売り切れになるような、掘り出し物がたくさん残っていたので、がっつり買占めておきました。
by fbsgifu | 2010-01-25 23:01
 1月23日(土)はまたまた北方に行ってきました。以前からお約束していた孤影さんと、先週好調だったともぞうさんと3人でしたが、天候の変化を読みきれずに場所取りに失敗して悶絶して18匹でした。

 先週の土曜日に、りょうちゃんさんとともぞうさんと3人で爆釣した場所の対面にある護岸側に場所をキープしました。この日で北方は3週連続ですが、前の2週は好調に釣れてた場所でした。

 朝の放流前は釣れた事が一度もなかったのに、この日は3人ともポツポツ釣れたので、今日は期待したのですが、この日は一日曇りで放流魚が私達の前にたくさん回ってこなかったので、相当苦労しました。前日よりかなり冷え込んで魚の追うスピードが遅いので、軽いスプーンをゆっくり巻いてこないとバイトに持ち込めない状態でした。プラグも相変わらずディープクラピーがほとんど効きません。先週良かったプチモカもこの日は反応なし・・・。私は、ウィーパー0,9gの渋い時に効くカラーが反応ある事を見つけて、それを軸に、ボトム、グラスホッパー、ウィーパーと攻める層のローテを繰り返して、何とか搾り出していきましたが、2時前に寒すぎて納竿しました。

 活性が低いなりにもう少し魚が濃い場所を取れればそれなりに対処が出来たのですが、この日は全くダメでした。私達3人がいた釣り座のすぐ右隣からブレイクが入っていて少し深くなっていくので、魚がそこで止まってしまって私達の前まで来てくれませんでした。

 経験が少ない孤影さんや、ともぞうさんはまだ、マイクロスプーンとかが使いこなせないので、本当に申し訳ないなぁと思います。それでも、2人ともミノーで大物を釣っておられたので、それだけが救いでした。

 結局、この日はまた例によってフィッシング遊さんとグースさんに寄ってまた散財して帰ってきました。PEラインとの結び目から切れたのが2回あって、ハイバースト0.8gの切り札的カラー2色をロストしてしまったのですが、すがる気持ちでグースさんに行ったら2色とも売り切れてました(泣)

 管釣りといえども場所選びに失敗すると今日のように悶絶になってしまいますが、孤影さん、ともぞうさん、また良かったら管釣りで遊んでくださいね。

ヒットルアー
・DASH
・ドーナ
・サークル
・ハイバースト
・ウィーパー
・マーシャルトーナメント
・ノア
・クローザー
・ボトムクラピー
・ミニグラスホッパー
・フラットクラピーMR
by fbsgifu | 2010-01-24 23:05

名古屋港釣行0匹

 日曜日は、名古屋港某所にてエサ、ルアー、関係なくで釣りしてみて、思いっきり坊主(0匹)くらいまいました。今回はJOFI愛知の合同釣行でした。中日スポーツさんの読者投稿について、JOFI愛知O代表に調査依頼があったので、参加できるインストラクター総動員して、いろんな釣りに挑戦しました。いきさつをお聞きしていたら、テレビ番組の「探偵ナイトスクープ」みたいで楽しみにしてましたが、強烈な冷え込みがあった中で、他のインストラクターさんが、なんとかデカイハゼと、セイゴを釣ってくださったので、ギリギリ帰れる状態にはなりました。

 私は、正月に雪で近所の神社にしか参拝できていなかったので、朝、熱田神宮と秋葉山円通寺さんに参拝してから、少し遅れて参加しました。昨年11月23日にいただいたばかりですが、釣魚御守りも新しいのをいただいてきました。

 前日に、青イソメ1パックとカメジャコ5匹買いました。1本は青イソメ付けてカレイ用の投げ釣り仕掛けでド遠投して、もう一本はカメジャコを市販のブッコミ仕掛けに付けてブレイク際狙い。両方の竿を適当に見張りながらシーバスロッドにルアー付けて投げて遊んでました。

 一度、カメジャコの仕掛けを思いっきり引っ張るアタリがあったのですが、初めてだったので、針の付け方が裏表反対でしたし、アタリの後に送り込むのを忘れてすっぽ抜けしました。これがこの日唯一のアタリでした。

 2時を過ぎて、JOFI愛知の皆さんが帰られたあとに急に目の前が鳥だらけ・・・・。1000~2000羽もっといたかもしれません。大半が鵜でした。メッキの群れと一緒に大群で移動しながら、たまに水面に降りてきて食べてました。朝からかなりの頻度でスナメリのメリ夫君も見かけてましたし、メッキの存在に早く気がついていればもう少し違う釣り方とかあったのになぁ・・・。

 夕方には投げ竿をしまい、暗くなるまでルアーを投げて納竿しました。今年はとにかく月に1回は何かしら海での堤防釣りで釣果を出して、中日スポーツさんの「ぐるっと北勢~三河」のコーナーに投稿します。月に一回の投稿は私のノルマにしたいと思います。

 やはり冬場は厳しいのですが、そんな中、眠釣先生にカメジャコを使った、ぶっこみ釣りを詳しく教えていただき、カメジャコ専用チヌバリもいただいてしまいました。(ありがとうございました)冬特有の「何とか1匹釣り上げたい」というときにかなり頼りになるメソッドです、しかも投げて置いておくのではなく、ルアー釣りでいうところの「ヘビキャロ」と仕掛けの構造が全く同じで、ズル引きしながら誘いを入れ続ける釣りなので、私は一日中できます。
 
 次回の釣行は、月末のどちらかで何とか魚を釣り上げたいですね。あらゆる仕掛けを用意して挑みたいと思います。

a0083638_2355911.jpg

a0083638_2373856.jpg

by fbsgifu | 2010-01-18 23:07

北方リベンジ成功36匹

 今日は、一宮市の北方に行って、いろんな意味でリベンジ成功して36匹釣って満足して帰ってきました。今回はGREE友のりょうちゃんさんと、ともぞうさんとの友釣りでした。

 前回、瑞浪FPで御一緒させていただいたときに、あろうことか私が寝坊して、お二人に修行の1号池で渋すぎる修行の時間を過ごさせてしまっていたので、何とか今日こそはいい釣りをしていただいて楽しんでいただきたかった。そして、先週の北方釣行では朝早く行ったにも関わらず、場所選びに失敗してしまった事です。

 予定の時間に起きて、快調に走っていたのですが、途中でカーナビとケンカして少し遠回りしてしまいました。現地に付いて「場所空いてないかなぁ・・・」と思ってましたが、1等地こそ空いてなかったですが、ネットより西側があらゆる場所が空いていたので、相当悩みました。結局は風が北方向から強く吹くとの予想だったので、護岸じゃない方の、1等地の対岸に入りました。

 この日の北方は休日にも関わらず相当空いてました。護岸側じゃない方は移動し放題でした。まずはそれとなく1g前後のスプーンで探りを入れますが・・・・・・・。全く反応ありません。辛うじてミノーで一本キャッチできただけでした。

 放流も入りましたが、昨日の気温が低すぎて動きが遅いだろうということで、お二人にも説明して様子見の時間が過ぎていきました。フライの方が釣れだして、表層で反応がいいみたいなので、私のアドバイスで、本来なら1.5~2gの放流カラーのスプーンで攻めたいのですが、手前側が浅いという事と、表層が反応するということで、先週も割りと反応の良かったドーナの1gを投げてもらいました。

 ともぞうさんは私が貸したドットコムオリカラのバレンシアゴールド、りょうちゃんさんはハーブのオリカラ、私は自作のオレ金で3人してドーナ1gで攻めまくり爆釣
YE━━━━d(゚∀゚)b━━━━S!!
ともぞうさんはバレンシアの1gで延々と釣り続けてました。トーナメントで放流の釣りは散々見てきた私もビックリの釣れ続きようでした。

 人が少なくて魚が良く回ってきた事もあり、その後セカンドカラーから順番に落としながら何とかカラーパターンとスプーンの重さを軽くしながら12時半まで釣れ続きました。
 
 その後お昼ご飯ではりょうちゃんさんと、ともぞうさんにカップラーメンを御馳走になり、缶コーヒーの差し入れまでいただいてしまいました。(ありがとうございました)

 お昼過ぎには、放流が釣れ続いてしまったツケがまわってきたのか、ルアーでは太刀打ちできなくなりました。先週ならばクランクをデッドスローに引けばポツポツは取れたのですが、今回、私達のいた釣り座では小さいクランクでしかキャッチできませんでした。北方全体的にルアーでの釣果はあまり良いほうではないと思います。(フライは相変わらず釣れています)

 今回は、りょうちゃんさんと、ともぞうさんにエリアフィッシングを楽しいでいただけたので、一安心です。お勧めしたロッドやIOSファクトリーさんのガイドローラーチューンなども、どこがどう凄いのか実際に理解していただけたので、勧めた方としても嬉しかったです。

 釣りの教科書本とかを見ると「1に場所」「2に場所」「3,4が無くて5に釣りの腕前」と書いてますが、今日は入った場所が偶然良かったので、助かりました。悩んであちこち移動しながら決めましたが、楽しめました。

 今回は36匹でしたが、ほぼ午前中だけの釣果ですので、満足です。釣りを早めに切り上げて、3人でフィッシング遊さんと、グースさんで散財して解散しました。今回はセカンド~サードカラーでグースさんのオリカラとしてマートーやティアロやハイバーストで売っている表グリーンチャート、裏グリーンメタリックがかなり嵌ってました。ピーチも今日の北方に合ってましたし、ピーチでのこの色各重さや、ドーナ1.5gでもこのオリカラがあったので買っておきました。

 りょうちゃんさん、ともぞうさん、本日はありがとうございました。また機会があればまた管理釣り場で遊んでくださいね。

 来週は、また土曜日に孤影さんと北方を予定しています(笑)最近の大雪の影響で月見が原フィッシングセンター付近の長良川で、トラックが転倒し、合成ゴムの原料「ラテックス」という樹脂が、1トン半流失した。という事故が起きましたが、月見が原フィッシングセンターさんの、一日も早い再開を願っています。(長良川中央漁協さん頑張ってください)

ヒットルアー
・ドーナ
・ノア
・ハイバースト
・ピーチ
・プラウダー
・ファットバディー
・バディー
・Fドラッグ
・ハンクルロデオチューン
by fbsgifu | 2010-01-16 21:39
 今日は、欲しい釣具を買いに一宮のフィッシング遊さんと、グースさんに行きました。せっかく一宮までいくのだからということで、つでに北方で釣りもしてきました。結構苦しんで22匹でした。

 朝は遅めに6時過ぎに現場に到着しました。「もういい場所空いてないだろうなぁ~」と思ったらノーマークでガラガラでした。前回来た時にはすでにいい場所は空いてなかったです。そして、「今年は良く釣れる場所が去年までと変わっている」と解かっていながら、また同じ場所に入って同じ失敗をしてしまいました。

 朝一は0匹・・・。ネット際側の下流すぐのところに入りましたが、もう少し下流側に魚が溜まっていたみたいでした。一等地の対岸にはUさんと、K山さんと、どS星人さんがおられました。少ししてから、マイミクのきいろいくるまさんも来られました。

 放流が入りました。理由は解かりませんが去年は一ブロックでトラック1台だったのに、今年はトラック1台分を2ブロックで分けてます。私の目の前に放流の魚が中々回ってこないですし、毎回北方の放流魚には勉強させられるのですが、ルアーが合ってないと恐ろしいほどのショートバイトの連続ですぐに時合が終わってしまいます。なので、本当なら放流でもいきなり、ソリッドティップのエリアタクトにオレ金付けて投げるのですが、この日はド表層を引いてもアオミドロがフックにまとわり付くので、一日中スワンドライブ58+プレッソ1003IOSフルチューン+PEのタックルで、竿先は下向きで構えて、もそーっともたれた感触が伝わったらミノーのジャークや、下向きの合わせくらい強めに竿を動かしてアオミドロを切りながら釣りしてました。

 10時過ぎても1本も釣れず、放流は3本くらいしか釣れませんでした。右隣のフライの年配の方とお話しながら、「魚いないねぇ~。」とボヤキながらの釣りでした。フライの人がきついんだからしょうがねぇ~。と呆れながら、何とか1g前後のスプーンの巻き落としで、カラーも渋い感じのローテでポツポツ釣れました。

 10時を過ぎて無風で、ポカポカすると魚がネット際に回ってきます。そして、風が吹くと下流に戻ります。その状態の繰り返しが続く中、表層付近の1g前後スプーンの巻き落し気味でしぶとく数を稼ぎ、昼ごはんを食べる前に丁度20匹でした。

 その後は早めに見切りを付けて、帰宅される方の空いた場所にいろいろと移動してみましたが、移動が裏目に出て、昼食後は1本のみ・・・。何本かは掛けれたんですが、全てバラシ・・・。

 最後の最後に営業終了と同時にあがり鱒を釣って22本で終了しました。

ヒットルアー
・マートー
・ノア
・ハイバースト
・ドーナ
・ファットバディー
・クローザー
・ウィーパー
・ディープクラピー
・ボトムクラピー

その後、フィッシング遊さんで、海で使う何でも用の8.6フィートの安売りシーバスロッドと、新発売された管釣り用クランクを買い、グースさんで気になるスプーンを戦力補強してきました。
グースさんは店長、黒田さんが管釣りの大会に自ら出場されてるので、いい色を置いてくれています。
あと、新発売のピーチ0.6gも気になってたので少し買いました。

 次回はちゃんと釣れ続く場所に入ってリベンジしたいと思います。ただ、北方は渋くて釣れないとか、放流量が減ったなどの理由は仕方が無いと思うのですが、もっと水の循環を良くして欲しいとは思います。名古屋市長がおっしゃるように無意味な木曽川導水路は要りませんが、北方には木曽川から大量の水を引き込む為の導水路を作って欲しいと思います。
a0083638_22415677.jpg

by fbsgifu | 2010-01-10 22:53
a0083638_205878.jpg
 
a0083638_21171370.jpg

正月の連休最終日である今日は、名古屋港に海釣りに行くか、月見が原に行くか、瑞浪FPに行くか相当迷いましたが、天気予報は冬型が強くて雪が降るかもしれないということで、高速道路が通行止めになるとえらい目に遭うので、家から一番近い瑞浪フィッシングパークさんに行って、57匹釣って癒されて帰ってきました。

 天気予報では雪が降りそうでしたが、朝起きてみたら晴れて星が出てるし、車で出発して月見が原にしようか瑞浪にしようか相当迷いましたが、結局瑞浪にしました。前日の朝は-5℃でしたけど、今日は3℃くらいだったので、月見が原で昨日の大量放流された残りが気持ちよく釣れるかもね~。なんて思ってました。朝一は天気のせいかもしれませんが人は少なかったのですが、ポカポカ陽気になってから急に増えました。

 発券前にマイミクのあゆパパさんがおられたので、いろいろとお話させていただいて、3日のリベンジとばかりに最初は1号池に入りましたが、数投して誰にも反応がありません・・・・。渋いくらいならいいですが、朝降ってるミゾレが結構な量だし、このまま一日中釣れなかったら困るなぁと思い、2号池に避難しました。今日はいつも1号池の定番場所で釣っておられる常連さんでさえ午前中は2号に避難しておられました。

 2号池のあゆパパさんの隣に入れていただいて、3日にうちのチームメンバーが釣ってた情報を元に、朝一から快調に1g前後のスプーンで連荘しました。寒そうですが、意外にも表層から巻き落とす感じや、中層に落としてからゆっくり巻いてくる感じで釣れました。45センチくらいのジャガートラウトも釣れました。私が釣れなくなってきたと同時に、プラグを使っていたあゆパパさんがエンジン全開で爆釣してました。午前中はポカポカ陽気だったのでアウトレット側のシャローが良かったですし、やはり寒くても流れが当たっていた方が魚の反応が良かったみたいです。

 午前の放流はこの3日間で一番まともに釣れました。人が多すぎて放流が調子悪いので、変に考えすぎて、放流用スプーンの定番を外して選んでましたが、途中でいつものドーナ2gバレンシアに戻したらいい感じに釣れました。放流が終わって落ち着いてきた頃に、あゆパパさんにバスデイさんのステッカーいただいてしまいました。(ありがとうございました。)そしてあゆパパさんは、パターンが嵌って釣ろうと思えばプラグでまだまだ釣れるのに、1号池に探検に行かれました。その間にマネっ子させていただいて、私がこそっと10本くらい追加していたのは内緒です(笑)

 昼ごはん食べて、その時点で30本くらいでしたが、2時前から急に冷え込んできたし、反応が悪くなり流れが当たる場所くらいしか反応が無くなってしまいました。あゆパパさんが2号に戻ってこられて、私がパターンが解からなくなり悶絶してる横で連発で釣っておられました。ISBAという入鹿池のバストーナメントで頑張っておられるabaさんも瑞浪に来られてたので、挨拶しに行ったら釣れるスプーンを教えてくださいました。

 後は5本くらい追加できればいいなぁ。今日は楽しかった~。と思ってましたら思わぬサプライズが・・・。午後からもストック放流を入れてくださいました。
┏O)) アザ━━━━━━━ス!
放流が入った時点で寒かったので、釣れだすのに時間がかかり、しかも最初の方はかなりショートバイトでした。馴染んでからいい仕事をしだして、その後セカンドカラーのドーナ1.5gが大当たりして、カラーはそのままでスプーンを軽く小さくしていって数を伸ばし、最終的には57本までいきました。何故今日だけストック放流が2回あったのか解かりませんが、瑞浪FPさんの粋な計らいでかなり癒されました。

 本当はもう少しマイクロスプーンをナイロンタックルで使えば数は伸ばせますが、新導入した08プレッソIOSフルチューンリールのドラグ音聞きたいが為に、無理やりスワンドライブにセットしたこのPEタックルでも釣れるパターンを探して釣ってます(笑)3日間の釣果で9割方このタックルセットだけを使ってます。このリールもう2台欲しい・・・。(買うてまうやろ~!!byダブルエンジン・チャンかわい) 

ヒットルアー(2号池のは書ける・笑)
・ノア
・ドーナ
・マートー
・ハイバースト
・ピーチ
・ティアロ
・EIEN
・ウィーパー
・プラウダー
・He
・Dクラピー
・Bクラピー
・ミニグラスホッパー
・ブラストイットミノー

 さぁ、明日から仕事頑張ります。
by fbsgifu | 2010-01-05 20:59
 今日は岐阜県美濃市の月見が原フィッシングセンターに行って苦戦しながらも36本釣ってきました。今日はFB’s岐阜の孤影さん、こりき君、なまかわむつおさん、まっはまんさん、JOFI愛知の腕利きガイドさん、アニエルさんと、もう一人アニエルさんが連れてきたお友達と新年会釣行です。

 前日の寝坊を反省し、今日は4時にちゃんと起きて5時半には現地に到着して、場所とりで荷物を置きにいったのですがすでにいい場所は押さえられてました。仕方が無く岩から下流側3人目くらいのところに釣り座をかまえました。今日は恐ろしいほどお客さんがたくさん来ていました。

 言いだしっぺで幹事のこりき君は寝坊して、開始時間前に到着した、むつおさんとまっはまんさんと3人で釣りを開始しましたが・・・・・。

 寒すぎて魚の動きが悪く全くルアーを追いません。午前中は10時くらいまで底冷えするくらい寒かったし、マイクロスプーンは風や流れで使いにくいし、クランク類は全く効かないし、本当に苦労しながらも午前の放流までに5本程度釣れました。午前の放流前にJOFI愛知の皆さんが到着して、遅れてこりき君も到着。孤影さんはお昼前に来られました。

 午前の部の放流は、前回の釣行を参考に重めのスプーンを遠投して浅い側を回遊した魚をポツポツ釣っただけであまり反応せずでした・・・。今日はお客さんの入りが凄いのでいつもの倍の量、軽トラックで2往復して両岸に放流してました。

 午前の放流が終わった頃からポカポカして、暖かくなってきたと同時に魚にやる気が出てきたので、ポツポツと釣れました。腕利きガイドさんのカラー情報でかなり助けられました。変な時間に活性が良くなりだしたので困惑しながら慌てて昼食を摂り、昼の放流に備えました。

 昼の放流は何故か解からないですが1本のみでした。相当焦ったし心も折れかけました。午後の部の放流では孤影さんが連発してヒーローでした。私の目の前にあるシャローでは、放流魚が周ってきてないみたいなので、スプーンが近寄ってきてもチェイスすらなく、完全に迷子でした。放流効果もすっかり終わって、JOFIの皆さんは2時過ぎに帰られました。その時点で私の釣果は19本でした。

 夕方3時前くらいから魚が深いレンジにまわってきたみたいで、さっきまで全くダメだった私の前くらいが、ほどよい場所に変わり、急に釣れ出しました。そして終了の4時までいい感じで釣れ続いて終了しました。秋口から気にいってヘビーローテしている1.6gのスプーンがかなりはまってました。(2時間弱で17本)

 本当はマイクロ系をうまく使えばもう少し数が伸ばせそうなんですけど、水深がある場所の釣り座を選ぶと1.6gのスプーンが、ポンドタイプの釣り場0.9g相当になります。今日はほとんどが1.6gから2.7gのスプーンをフルキャストして底か底近くまで落としてからのスロー引きでした。苦しいながらも、こりき君やむつおさん達とワイワイ楽しめました。また、機会があれば一緒に釣り行きましょう。よろしくお願いいたします。
a0083638_841943.jpg


ヒットルアー
・ノア
・ノアB
・ジキル
・ドーナ
・ローラ
・ハイバースト
・ティアロ
・EIEN
・Fドラ
・ウィーパー
・ファットバディ
・バディーマミー
・ボトムクラピー
 
by fbsgifu | 2010-01-04 19:15
 新年明けましておめでとうございます。本年も変わらぬ御愛顧のほどを、よろしくお願いいたします。

 本年は、JOFI愛知のインストラクター活動を中心に、ジャンルを問わず海のファミリーフィッシングの普及開発と、エリアフィッシングの大会参加およびティーチング活動を中心に(内水面インストラクターの活動も含む)釣りに接していきたいと思っております。

 まずは、新年初釣行ということで瑞浪フィッシングパークさんに行ってきました。本当は2日に北方、4日に月見が原の予定でいたのですが、雪の影響で2日の北方釣行は自重しました。そして今日に変更したのですが、いきなりの寝坊をかましてしまいました。あれだけ正月にゴロゴロしてたけど、まだ疲れが抜けきれていなかったみたいです。今日は所属管釣りチームのメンバーと、それとは別にGREE友のりょうちゃんさんと兄ちゃんさんと一緒の釣行でした。

 9時ごろに現地に到着し、チームのメンバーと挨拶を済ませてから、1号池の事務所前におられるりょうちゃんさんと兄ちゃんさんの横に入れていただきました。まずは9時半にスタートし、寒くて魚は底近くに固まっているだろうし、タフコンに強いタイプのスプーンでポツポツと釣れました。10時頃に放流がトラックでドッサリ入りましたが、寒いので水に馴染むのに時間が掛かり掴みどころの無い感じでポツポツ釣れました。放流後の活性が落ちていく段階ではクランクは効きましたが、今日のクランクはパターンに嵌ってなかったです。

 昼の1時頃にアタリが遠のいたのでお昼ゴハンにしました。カップラーメンを持ってきたのでのですが、瑞浪FPさんの御好意でトン汁が振舞われました。(ヨッ!)今日も寒かったので体が温まりました。おいしいので2杯もおかわりしました(笑)

 その後は超悶絶して2匹追加して、人が帰りだした夕方に2本釣って終了しました。正月で満員状態だったし、寝坊しててはこの釣果でもしょうがないです。2号池の良い場所入ったうちのチームメンバーは平均で40~50匹は釣って爆釣だったそうです(半分は女性の釣果)私が早く起きていい場所押さえておけば、りょうちゃんさんと兄ちゃんさんにもっと楽しんでもらえたのに申し訳ない限りです。しかもコーヒーマッチもしていないのに缶コーヒーを2本いただいてしまいました(感謝)

 瑞浪FPさんでは、月に一回第1ポンドで「瑞浪ダービ」ーという大会があるみたいです。日程が合えば参加していきたいと思いますが、サンクチュアリさんと大会の日程がかぶったらサンクチュアリさんの方に行きます。

 今日は雪解けの冷たい水と濁りで1号池はタフりましたが、魚はドッサリ入っているのでいつか寒さが緩んで濁りが収まればその反動で予期せぬ爆釣があることでしょう。次回瑞浪さんに行く時は近いからといって油断して寝坊しないようにします。
a0083638_19462090.jpg

明日は月見が原だ~。



 
by fbsgifu | 2010-01-03 19:53