(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今週末はハード・・・

今週末は、三重県いなべ市にあるフィッシングサンクチュアリさんで行われる管理釣り場の大会に参加してきます。土曜日はオープン前日の第2ポンドにてチャンピオンシップトーナメント第3戦が行われて、日曜日は第3ポンドにてCORE トーナメントの第2戦が行われます。

なんともハ~ドな2日連続大会に参加してきます。練習不足なので自信はありませんが、行くからにはベストを尽くしてきます。

誰か知り合いが「シーズンオフ(夏)の間に油断してたらワレットの中にあるスプーンが錆びてた」と日記で書いてる方がおられましたが、

「私なんか管釣りの練習してないので釣りの腕が錆びてますから~~ざんね~~ん!!」と斬ったののか斬られたのか解りませんが久しぶりの波田陽区で(笑)

糸を巻き変えて、泊まり用の荷物作らなきゃ・・・・。
by fbsgifu | 2009-09-28 21:45
伊自良湖釣り情報その2はこの日、爆釣を体験した小さめの吸い込み仕掛けを使った投げ釣りです。私と同じアラフォーで「釣りキチ三平」を見て育った世代の方がまず最初にやってみた釣りが吸い込みを使ったフナやコイの釣りだったという方は多いと思います。

私がお勧めするのは釣り具屋さんに売っている吸い込み仕掛けでも、小さい魚を狙う5号~6号くらいの仕掛けを使います。一度に「小さいコイ、マブナ、へらぶな、オイカワ(シラハエ)」を同時に狙います。

それ以外の釣具は3メーターの安売りしている投げ竿にリールは同じくカゴ売りしている安物の5000番リール、道糸はPEの4号を使いました。伊自良湖では40~60センチクラスの鯉が岸際を悠々と泳いでいる姿を確認できますので、万が一デカイ鯉が掛かった時の為に吸い込み仕掛け以外は丈夫にしてあります。
a0083638_2245237.jpg


この日は伊自良湖の通称「大階段前」というポイントから20mくらい仕掛けを飛ばして置き竿でやってましたが、吸い込み釣り特有の「アタリがあるまで竿先をボーっと見ながら付けた鈴が鳴るのを待つ」なんて暇は全くなく、仕掛けが底を付く前にすでに魚が釣れいるという事もありました。吸い込み釣りは向こうアワセの釣りなのですが、あまりに釣れるので「バーブレスにしようか?」とまじめに考えてしまいました(笑)本日の釣果は清掃活動の合間と終了後の合計2~3時間で15センチから25センチまでのコイが20匹以上と(釣れすぎて途中から数えてない・笑)、7センチ位のシラハエが1匹釣れました。エサは私の昔からのこだわりでマルキューさんの「九ちゃん」を使ってましたが、コイが多かったからなのか同じくマルキューさんの「大ごい」の方が圧倒的に釣れました。あと、エサも固めの方がよく釣れます。吸い込み仕掛けに付ける練り餌が柔らかいと着底するまで持たないかもしれません。

最初は遠投するために中通しオモリを5号にしてましたが、そんなに仕掛けを飛ばす必要もなければ重くする必要もないので、置き竿で糸が軽く張れるだけの最低限の重さがあれば充分だと思います。仕掛けを投入する前の安全確認と、エサを付ける・針を外すなど針先の注意さえすれば子供さんでも充分楽しめてしばらくは釣果も簡単にあげれる釣りなので是非体験させてあげてください。水温が下がって魚が深場に落ちる前に爆釣を味わってみてくださいね。(日釣り券一日800円)

ワカサギの所にも書きましたが、安全の為に子供さんには岸釣りでもライフジャケットを必ず着用させてあげてください。伊自良湖の噴水周辺にはいろんな器具や配線が水面下にありますので、噴水に向かって仕掛けを投げないようにしてください。同じくワカサギ釣りのボートに向けても投げないように、伊自良湖は小さいですからお互いに譲り合って釣りしましょう。使った仕掛けはゴミとして放置しないで釣りを楽しんでくださいね。

a0083638_22585054.jpg

by fbsgifu | 2009-09-27 23:12
伊自良湖で人気のワカサギについてですが、すでに2009年秋~2010年春バージョンのシーズンが開始されて、早くもレンタルボートを使っての釣り人で大変賑わっております。
a0083638_21221267.jpg
a0083638_21224634.jpg

ココ最近は、残暑が厳しいのですが、今朝のように朝方冷え込んだりするとその冷え込んだ時間中は活性が上がり、釣り易くなるのだと売店の方がおっしゃってました。これから冷え込むにつれて釣れる数もどんどんと増えていくので楽しみですね。

道具としては総合釣具店さんで販売されているおなじみのワカサギ釣りセットで充分なんですが、こだわっておられる方は自作のオリジナルワカサギ竿や、トラウトロッドなどの他ジャンルの竿を使って楽しんでおられます。「明日ワカサギ釣りに行ってみたいけど道具持ってないんだけど・・・・。」という方でもニューいじら湖荘さんで竿、リール、仕掛け、バケツがセットになったものをレンタルで用意してくださってますし、えさも販売しているので安心です。(詳細はニューいじら湖荘さんのHPにてにて)ワカサギを持ち帰る用の小さいクラーボックスと氷と、ボートの上で長時間座って疲れないようなクッションを持って行けば一日楽しく釣りができます。
a0083638_21383999.jpg

伊自良湖では岸からワカサギを釣るというスタイルの方もおられます。岸からでも見える場所にたくさんワカサギが泳いでますよ。(長い延べ竿が有利)

釣りの一日券は800円ですが、シーズン券(来年の春先まで何度でも釣り出来る券)が4000円と大変お得な券があります。5回行けば元が取れますし、何度も通いたいと思っておられる方には大変お得な券だと思いますので是非お勧めです。

伊自良湖でワカサギ釣りをされる際はボートの上はもちろんの事、岸から釣りをされる際でも子供さんには必ずライフジャケットを着用させてください。伊自良湖は場所によっては急に深くなっている場所が多いので是非お願いします。(釣り具屋さんで980円で売ってます)

伊自良湖の岸沿いに釣具のゴミも少しありましたので、自分の出した使った釣具は捨てないで必ず持ち帰るように、ついでに周りのゴミも拾って気持ちよく帰りましょう。
by fbsgifu | 2009-09-27 22:13
本日は伊自良湖53pick up!という釣り場の清掃活動に参加してきました。

詳細はFB’s岐阜のHPにて。
http://fbsgifusibu.hp.infoseek.co.jp/09.sa.ig.html

パソコンで見てね。

秋の楽しい一日で、私は持って行った吸い込み仕掛けで小さめの鯉を爆釣して満足して帰ってきました。
a0083638_19473838.jpg

by fbsgifu | 2009-09-27 19:48
9月27日(日)瑞浪フィッシングパークさんの一号池がオープンします。今日の夕方にトラックで魚をどっさり放流してました。
(∩´∀`)∩バンザ──イ

a0083638_22213066.jpg

by fbsgifu | 2009-09-26 22:22
前日夜に友人のIさんに電話で「友人を管釣りに連れて行きたいんだけど、どこかいい管釣りない?」という誘いの罠にまんま乗せられて(乗って)、案内係として岐阜県瑞浪市にある瑞浪FP(フィッシングパーク)に駆り出されました。瑞浪FPさん今日現在は仮オープン中で、池が二つあるうちの2号池のみのオープンでした。現地に遅めに到着しましたが2番乗りで入場できました。彼岸を過ぎたのに残暑が厳しいので水車が出す流れがあたる奥側のアウトレットでないと魚は釣れないだろうと思い、そこに釣り座を構えてスタートしました。本日は土曜日でしたがお客さんが10名前後で比較的空いてました。今日は、ランディングネットを家に忘れてしまうというドジをしてしまいましたが、瑞浪FPの従業員さんの御好意で無料で貸していただきました。(すみませんでした)

6月に平谷湖であった管理釣り場の大会からトラウトのルアーフィッシングから遠ざかっていたので、勘を取り戻すのに多少のバラすなどのミスはありましたがすぐに釣れるようになりました。今日も暑いから魚が反応悪くて苦戦するだろうと思ってましたが、ルアーに対する反応はよく、気持ちいいアタリを楽しめました。
a0083638_21103071.jpg


今日は、釣り座がお隣の方に挨拶させていただくと、最近釣り自体も始めたばかりなので、いろいろと管理釣り場での釣り方について知りたいとおっしゃっていたので、僭越ながらもJOFIのインストラクターとして私がボランティアでタックルや、ルアーの引き方や、ボトムの釣りなどの管理釣り場での小技の数々や、渓流のルアー釣りなどもレクチャーさせていただきました。この方にはとても喜んでいただき、最後には私達一行3人分差し入れの飲み物までしていただいてしまいました。こちらこそ本当にありがとうございました。サンクチュアリさんや名阪という管理釣り場さんにもよく行かれるという事でしたので「またお会いできたらよろしくお願いします」と挨拶してわかれました。

今日の状況は、午前中スプーン、クランク共たくさんアタリがあったのですが、朝のうちはスプーンの方がキャッチ率が高く、10時過ぎまでは「緑金」「からし」等のカラーが反応良かったです。11時からお昼12時過ぎくらいまではスプーンの反応が悪くなりだしたと同時に「ディープクラピー」「ボトムクラピー」というクランクの「シャーベット系」カラーをリール5回転くらい早巻きして一旦潜らせておいてからのスロー引きで好調に釣れ続きました。12時を過ぎてからは暑くなりすぎて水車の流れが当たる場所以外では魚の反応がなくなり、良くなるだろうと期待した夕方以降も暑さの影響を引きずってお昼の時間帯よりもタフなコンデションになって空振りしてしまいました。
(゚∀゚ ;)タラー
この日は一日券の終了時間で納竿しました。(瑞浪FPさんはナイター営業もやってます)想像よりも魚の反応がとても良かったので楽しめました。家から近いので、瑞浪FPさんまた遊びに来たいと思います。
総釣果32匹

ヒットルアー
(スプーン)
・ハイバースト
・ドーナ
・ノア
・ファットバディー
・マーシャルトーナメント
・ウィーパー
(クランク)
・ディープクラピー
・ボトムクラピー
by fbsgifu | 2009-09-26 21:58
今週の日曜日27日(日)は岐阜県山県市伊自良湖にて開催される、「53pick up!山県市伊自良湖」に参加してきます。ここの場所は毎回少人数でこじんまりやるのがいつものパターンなんですが、今回は遠くから参加される方もみえて少し賑やかになりそうです。

水辺の清掃活動しながら湖を一周して秋を感じ取りたいと思います。(昼食は定番のワカサギ定食をみんなで食べます)すでにワカサギ釣りがシーズンインしたと中日新聞の岐阜版には載ってました。

エサ釣りで鯉の稚魚やシラハエなどの小さい魚が岸際に寄っていれば、ネリエを使ったウキ釣りで数釣りが楽しめるのですが、水位や気温によって対象魚の居場所が変わるので今年はどうなんでしょうか・・・・・。

個人的趣味としてネリエを使った吸い込み仕掛けを準備いたしました。
( ・∀・ )ゞ
何が釣れるか楽しみにしています。
by fbsgifu | 2009-09-23 22:21

納得

土曜の夜中に知多道の美浜PAで仮眠をしようとしてたんですが、前の週に比べて3倍くらい車の量が多いので

「何故???」と悩んでました。シルバーウィークだとしても何故こんな海が荒れてると解っているのにこんなに人が多いのか不思議でしょうがなかったのですが、今朝の新聞スポーツ欄を見たら女子プロゴルフの大会がちょうど知多の美浜であった事を知りました。(横峯さくら選手優勝おめでとう!!)

あっ、なるほど・・・・。と納得しました(笑)

おかげで昨日は渋滞に巻き込まれてました。
by fbsgifu | 2009-09-21 23:19

小野浦キス釣り 再び

今日は、またまた小野浦にてキス釣りしてきました。今回はJOFI愛知での合同練習会です。今後も投げ釣り教室の講師をさせていただく機会はあるので、少しでも技術の向上をしたいということで、JOFI愛知のO代表の呼びかけの元、JOFI愛知のメンバー数名とO代表が小野浦海岸でナンパ(スカウト?)した一般の釣り人数名も参加しました。大潮で満潮が朝6時という絶好の狙い目であるこの日は朝からあいにくの荒れ模様でした(涙)7~8メーターの北風か吹き、おまけに台風のうねりがプラスされてダブルパンチでした。なので8時くらいまでは全くアタリもなくピンギスが1匹釣れたのみでした。9時ごろに風が5mくらいに落ち着いて潮が半分くらいにやっとピンギスがポロポロと釣れるようになりました。そろそろエンジンが掛かりだしてきたなぁと思った矢先に潮が半分以下になりだしてからはアオサ(海苔の一種)がまとわり付いて釣りにならなくなりここで練習会がお開きになりました。本当ならば沖に落ちる前のナイスサイズのキスがチョイ投げして目と鼻の先でバンバン釣れるのを目論んで今日の日程をたてたのですが、自然相手なのでうまくいかないですね。

a0083638_22594070.jpg


↑53キャップ着用し、うねりがあったので念の為ライジャケ着用してました。(写真提供;JOFI愛知O代表様ありがとうございました。)

練習会がお開きになっても私は居残って練習しました。潮が低い時は投げてもあおさに絡まってエサを付けるだけ無駄なので昼ごはんを食べてからしばし仮眠をして、起きてからは3時までオモリを付けて仕掛けを外してキャストの練習をして、潮が高くなって午前中に釣れていた高さになる少し前から仕掛けを付けて再開しました。昼過ぎは全くの無風だったので絡まるのを覚悟で8本針の仕掛けに挑戦してみました。初心者釣り教室にゲストで来られた名手の方のようにキスを一度に5~6匹ずらっと掛けてみたかったのですが、何本針でやっても2連が今のところ最高です。夕方4時を過ぎてたくさん釣れだして、いいアタリも何度か手元に感じるのでここから満潮で爆釣だ~。と思った矢先に北風が朝のように強くなって底荒れしてしまい、エサが付いたまま返ってくるので、このタイミングで夕方5時半に納竿しました。

今回は、ピンギス14匹とセイゴ(シーバスの子供)の15センチくらいのが1匹でした。(写真撮ろうと思って砂を落としに水に入れたら逃げられた・泣)あの荒れ具合と渋い状況からすればよく釣れた方だと思います。特に夕方3時過ぎから4時半頃にはタモですくえそうなくらいの水際に一杯魚が見えました。その時間帯はよく釣れたし、あと何日かで(2~3日?4~5日?)20センチクラスのでかいキスがちょい投げしてバンバン釣れるXデーが来ますねぇ。私にはシルバーウィークは関係なくて土日しか休みがないし、来週は伊自良湖53pick up!なので小野浦には行けないのが残念です。

今日は投げる事が相当スランプで、ラインを細いし200mキッチリとした新品に巻き変えたのに飛距離は前回とあまり変わらず、右にすっぽ抜けたりルアー投げになって飛距離が出なかったり苦しんでましたが、O代表と眠釣さんに悪い部分を指摘いていただき正しい方法を教えていただきました。(ありがとうございました)眠釣さんには、投げる前のスプールの位置や、エサの刺し方など私が見落としていた基本的な事も教えていただきましたが、一番凄かったのは疲れずにサビキが出来てゴミも絡まず風が吹いててもアタリが取れるという必殺のサビキ方を伝授していただきました。私のように軽い投げ用リールが買えない人には本当にありがたい技で助かりました。もうすぐキスの投げ釣りシーズンは終わってしまいますが、時期をみて投げる練習を兼ねて海に行きたいと思います。

今回は釣れた魚を持って帰ってきたのですが、調理の方法がわからず(小さいというのもありますが)ウロコを落として内臓を取って、オーブントースターにアルミホイルを敷いた上にダシしょうゆに付けたキスを焼いて食べましたが最高に美味でした。(料理の出来栄えは、よいこ浜口並み・笑)普段、ビールとかは飲まないですが次回キスを持ち帰る時は飲もうと思います。

a0083638_064967.jpg

by fbsgifu | 2009-09-20 23:49 | 今日は~
今回、縁あってこちらのGyo Netさんに登録しました。こちらの運営されている方は釣り場環境活動にも積極的に参加していらっしゃいます。

貴方のブログも是非!!

http://www.gyonet.jp/

TOPページからGyoNet-Blogに進むとこのブログが登録してありますよ。
by fbsgifu | 2009-09-19 08:59