(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

JOFI愛知総会

東山遠征の次の26日(日)愛知県スポーツ会館で行われたJOFI愛知の「平成21年度・定期総会」に参加してきました。群馬から帰省したこりき君も無理やり連れて行きました(笑)

JOFI愛知とは「愛知県釣りインストラクター連絡機構」の事で、ありとあらゆる釣りジャンルの方で集まり構成された連絡機構です。私は岐阜県在住の内水面インストラクターなんで昨年まではJOFI岐阜の一員としてJOFI愛知さんのイベントにも参加させてもらってましたが、JOFI岐阜では集まりが悪すぎて総会も開けない状態でした。会費も払ってないのにイベントにお邪魔してばかりだと悪いと思い、今年からJOFI愛知さんに所属して活動させてもらうことになりました。そしたら何故か会長様より役員をやって欲しいとの要請をいただきました。何年掛かるかわかりませんが、いつかJOFI岐阜でも総会ができるような組織にしたいので勉強の為に「内水面企画担当委員」として参加させていただく事となりました。

このJOFI愛知という組織の方達は本当に凄いです。お互いの釣りジャンルは全くバラバラなのに一致団結していろんな行事をこなし、行政に働きかけたりしてがんばっておられます。(インストラクターだから当然釣り教室とかも)

午前中は社団法人としての立派な総会をこなし、無事に事業等が認可されました。

参加者全員で自己紹介して昼食後はJOFI愛知学術顧問の国立大学教授をされていた先生による「魚貝類の毒性」という物凄いおもしろい講義を聞かせていただきました。魚の毒といえばフグが有名ですが、それ以外にも「あんな魚やこんな魚もそうなの?」という新発見がたくさんありました。これからは魚の内臓は食べないように気を付けた方が無難という事がよくわかりました。その後、各自で持ちよった使わない釣り道具等をオークションして楽しみました。例年であればバンバン競り落として買われていくくらいのいい品ばかり出店されてましたが、今回は不況の影響か値段がさほど上がってなかったので買えなくて余計にもったいなかったと思ってます。中古釣具を買い取るお店の方がみたら「何故そんなに安く?」と思われるような値段でみなさんお得に釣具をゲットされてました。

これから役員としての任期が2年あるのできちんと務めたいと思います。まずは、内水面委員として6月6日(土)7日(日)に石徹白にて行われる「石徹白フィッシャーズホリデー」にJOFIのブースを出すのでしっかりとブースの番をしなければ・・・。昨年は同じくブースを出されてたIOSファクトリーさんでチューンしてもらったリールを回しながらただただニヤニヤしてました(笑)チャンスがあればウェダー持って行って渓流のルアーフィッシングもチャレンジしたいと思っております。

今日、石徹白フィッシャーズホリデー運営委員さんから案内のハガキが届いてましたが、テンカラ、フライ、ルアーで各10名ずつ無料の釣り教室が受けられますよ。どのジャンルでもいいので「始めてみたい」と思われる方は是非6月6日、7日に石徹白へお越しくださいね。大会会場近くに日帰りでも入れる温泉施設もありますよ。
by fbsgifu | 2009-04-28 00:06
高速道路が休日1000円でも本来は、家でおとなしくしていようと思いましたが今回強行参加してきました。家の側に借りてある駐車場に置いていたアルミボートをどうしても維持できなくなってしまったので(駐車場代がもったいない)処分したかったのですが、船とエンジンが古いので引き取ってもらえる価値を付ける為に部品が取れてたり壊れたりしてますがエレキやら魚探やらバッテリーやらNBC公認グッズやら全てまとめて1セットにしてヤフオクに出品しました。そしたら何とか引き取ってもらう為のマイナス金額にならずに済みました。落札者の方が25日土曜日に東京から多治見まで取りにくるとおっしゃってました。

それなら、ボートを御殿場まで運んだついでにドットコム東山湖戦に参加しよう!(前振り長っ!)ということで急遽の参加となりました(笑)

前日はト〇タ休業日だったので久しぶりにカートップして釣り道具だけ管釣りタックルを積んで当日の夜中1時に出発しました。本当は早めに出発してどこかサービスエリアで仮眠しようと思っていましたが、荷物を積み終えたあとに少し寝てみようと思ったらこの時間に・・・。

深夜割を利用したトラックで軽く渋滞になりながら何とか5時前には東山湖に到着しました。私の思っている勝手なイメージですが、バスといえば河口湖や芦ノ湖的な「聖地」と位置づけしている東山湖、しかもそこで行われる大好きなエリア大会ということでワクワクします。現地では同じチームメンバーのひかるさんと一緒に行動してましたが、大江川TBCやJB-Ⅱにも一緒に出てたTETSUさんも今回ドット東山湖参加という事で再会出来て凄く嬉しかったです。TETSUさんは名門王禅寺で練習されてて、王禅寺のクランク王選手権で決勝に残ってアングリングファンに載っておられたなど活躍されてます。

今回は120人くらいの参加者の中でクジ引きは17番目でした。プラされてたひかるさんの情報を元にDエリアの岸と護岸の切れ目近くに入りました。最初はボトムやって、反応が無くなったあとに魚が上ずってたのが解ったのでDクラピー表層スロー引きでアタリが出まくりですが、トーナメントネット初使用で慣れないのと、ヘタなのでネット入れる寸前でバラシまくりでした。私的にはハッシーオリカラと、カニミソオレンジテールが凄く反応よかったです。(今回は聞いた人によって良かった色はバラバラでした)

次のAエリアは入った釣り座も良くなかったですが自分自身もパターンも見失いました。結局は同じくクラピーの表層引きでちょろっと釣れただけでした。

ここで休憩に入りました。ひかるさんは苦戦されてましたが、TETSUさんは前半だけで19本と上位を狙える位置につけておられました。さすが王禅寺クランク王のファイナリスト。Aエリアで反応が薄かったのでクランクパターンは終わってしまったのかと思いましたが他にやることがないので最後までDクラピーの表層引きで通そうと思いました。

Bエリアでは何故か色がマットピンク系が反応良くて、そこそこ釣れました。魚が固まっている場所を見つけれてアタリはたくさん拾えましたが、それでもばらしまくりでした。アタリがあったら合わせ方がいいのか乗るまで待った方がいいのかとか試行錯誤しながらやってました。

最後のCエリアは入れてもらった場所の左側はこの日見事に3位入賞だったマイミクのクラピーさんでした。(おめでとうございます)私も含めてDクラピーをデッドスローに表層を引いてバラシまくりだった人が多かった中で同じクランクを使いながら違う方法で驚異的な釣果をあげておられました。さすがトラキンエキスパートに参加される方なので着眼点が違いますし、釣りもお上手です。

今回もいろんな方と交流できてとても有意義な一日を過ごせました。以前からマイミクの方に再会して挨拶できたり、先週のドットコムサンク戦ウィナーのみのさんと(優勝おめでとうございます)、うちのチームメンバーであるポピューンの知り合いポストマンさんともグリトモ&マイミクしていただきました。お二人とも次回以降もエリアでお会いできた際はよろしくお願いします。

私の試合結果は散々でしたがさすが噂の東山湖ということで存分に楽しめました。大人数でプレッシャー掛けてるのにあんなにアタリが有り続ける釣り場は凄いと思います。夕方3時にアルミボート落札者がこられるまで釣りしてましたがずっとクラピーでアタリが有り続けました。無事にボートもドナドナしていき(積み込みを手伝っていただいたドットコムの運営の方とひかるさんに感謝)、帰りはGW帰省ラッシュも全くなく、行きよりを空いてたので家に早く着きました。東山で行われる大会は楽しいので、秋のドットコムとかトラキンとかはできるだけ参加したいです。

そして最後にJUN君へ・・・・・・。

ストライクダディー3.5gのバレンシアゴールド裏金がドットコムさんから発売中ですよ~~~~(笑)メンターの間では結構いい評判が耳に入ってくるトラウティズモさんのMR1バレンシアゴールド裏金も新発売されてたので(先週のサンクドットコムでは売ってなかった)に1枚ずつ買って戦力に加えておきました。


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-04-26 21:48 | 管理釣り場.COM大会
予選終了後は審判も買って出ず、Aエリアにて反省釣行しました。うちのチームから参加した6人の中で唯一KONちゃんは見事決勝に残りました。決勝を遠くで見ながら、KONちゃんにお祝いの晩飯を誰がおごるのかマッチを4人のメンバーで開催しました。この釣り場では予選中も釣れていたボトムクラピーを棚を意識的に巻き分けて釣りました。
1抜けです。(d゚ω゚d)オゥイェー♪
予選の第3ステージ中に気が付いたこの引き方はタフな大会中でも使えるやり方だと自信が持てました。その他いろいろなパターンを検証しいてましたが、昨日ダメだったパターンも今日になったら釣れてました。次回からは前日プラしてもあまり先入観を持たないようにしたいと思います。(天然魚さんアドバイスありがとうございます)

KONちゃんは見事6位タイでした。うちのメンバーでは隊長が昨年のドットコムウエスタンの千早で入賞されて以来の入賞。KONちゃんはメンバーで並んで釣りしていても劇タフなときにスプーンで巻いてあっさりと釣ってしまうセンスを持っているのでいつも驚かせます。確か今回で3回目の大会参加だと思いますがそれでドットコムの上位入賞できるのだから本当に凄い。この勢いでドンドンチームの中部メンバーを引っ張っていってもらいたいと思います。これからもタフった大会では彼は要注意ですよ。
( ̄ー ̄)ニヤリ

表彰式終了後は、チームメンバー6人で5月17日にCORE第1戦が行われるであろう第3ポンドに行きました。CORE第1戦時は誰もプラのしようがないですから(第3ポンドは夏場しか営業しないので)貴重なプラができました。今日最後のコーヒーマッチはDクラのブラオレで速攻1抜け(確か2投目くらいで)
( ̄ー ̄)ニヤリ
釣れるパターンも何個か見つけました。

第3ポンドは以前、池の真ん中に島と立ち木があって、サンク初戦時に参加者から大不評だったのですが、今回取り去られて綺麗になくなってました。サンクチュアリさんの凄いところは「良い釣り場をみんなで作り上げたい」ということで、訪れる皆さんに声を掛けて意見を聞いてまわり問題が起きたり、いい意見だと思ったらすぐに実行して対処してくださる事です。いつも行動の早さに感心させられます。

今週4月25日(日)に行われるサンクチュアリ5周年記念フェスタはJOFI愛知の総会と日程が重なってしまって行けなくて残念です。
。・゚・(ノД`)・゚・。
イベント会場である1号池は当日もたくさん放流があると思いますし、今回の急な減水トラブルで2号池に入れるはずだった大会用の放流魚が全部1号池に入ってますので人が多くてもたくさん釣れるのではないでしょうか?

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-04-22 21:36
いよいよ大会当日になって、無事に受け付けも済ませてくじ引きをしたら28番(60人くらいの中で)

「悪くない」と思い、しかも昨日のプラどおりなら放流があっても釣れないかもということで、Bの前半2番で噴水前に入りました。今回の審判は昨年のドットコム平谷湖戦でも審判していただいた「こたさん」でした(マイミクありがとうございました)大会参加2連続めくりんさんに審判していただいて、今回またまたロリ鱒メンバーさんと縁がありました。自分がUターンせずに大阪で働いていたなら同じように管釣りにはまり今頃ロリ鱒さんにお世話になっていたのではないかと思ってしまう今日この頃(笑)

大会の結果を先に書けばまったくのダメダメで予選落ちだったのですが、いろんな事が誤算だらけでした。

当然のように噴水の水があたる場所を選択し、オレ金投げてだめならすぐにクランクに変えるつもりでスタート。

「・・・・・・・」

一等地である噴水前は沈黙して、噴水前から5人くらい右側にいる人か、さらに右側の人が爆釣・・・。私はすかさずDクラピーの表層引きにチェンジしますが全く昨日とうって変わって反応なし・・・・。昨日良かった色も一部反応が無く、右側で調子よく釣ってる方はスプーンで釣っているので余計に動揺・・・。多少朝に冷え込んだのでもしかしたらスプーンでも釣れるかもとは思ってましたが、まさかあんなに調子よく釣れるとは思ってもみませんでした。そして予選第1ステージは2本でした
。・゚・(ノД`)・゚・。
この時点でもう頭がパニックになってしまいました。次の釣り座選びは2番目をキープしました。後半組みになったら今度は噴水側の方が調子よくなる始末・・・・・。大会中はずっと「なんでやろ?」と不思議に思ってましたが、後で冷静になって考えたら予選前半で魚が噴水のかなり右側に固まっていた理由は解りました。おかげで「サンクの1号池の放流魚はグルグル回る」と言われてますが、どう回るのかがおぼろげながら解るようになりました。しかし一番誤算だったというか冷静に考えれば私がアホだったんですけど、桟橋からクラブハウス側に向いて一生懸命プラしてましたがそこはエリア外だったので魚の付き方も変わってたしパターンも変わってたので前日プラと同じパターンでは釣れないことにすぐに気が付かなきゃいけなかったですね。いろんな可能性を考えて噴水側もしっかり釣りしとくべきでした。
| 柱 |ヽ(・´_`・。)反省

予選第2ステージは普段フライエリアなのでもしかしたらルアーを見慣れていない鱒が入れ食いになるのかも?と期待してましたが、審判中に横目で見てましたが沈黙してました。自分たちが釣る番になりましたが仕方が無いのでDクラピーを投げますが反応なし・・・。ちょうど同じく組だったマイミクのどS星人さんもクランクでいい感じで釣っておられますが、明らかに私より深いレンジで釣ってるので昨日表層引きでも調子よかったボトムクラピーにチェンジして深く潜らせて何とか1匹・・・・・・。この魚はピックアップ寸前の桟橋に付いてたであろう魚が釣れたのですが、結局このパターンは決勝の優勝パターンでした。今回も早めにあがり、釣り座選びは3番目をキープしました。

予選第3ステージはトレーニングエリアでした。ここも大誤算で昨日は「大会は第1ポンドの桟橋を使う」としか聞いてなかったので全くノーマークでした。第2ステージで早上がりしてたので3番目に場所を選べますが一番奥のアウトレットを選びました。野池にもありますが水位調節用の階段の側にパイプが通ってますが、魚が釣れたらそれをかわして取り込まないといけない中でとりあえず先ほど釣れたボトムクラピーをフルキャストして思いっきり潜らせて釣ってましたが1本ボトムノックで釣れただけでした。残り2本はクランクはそのまま表層をゆっくり引いて釣れました。

審判相手のこたさんは渋い中ぼやきつつもボトムとクランクの釣りを最後までやり通してました。最後の最後にクランクで4連発して頑張っておられたので、決めた釣りをやり通されててたので凄いなぁと思ってたらサドンデスに残っておられました。このやり通す集中力を見習いたいと思います。


今回の私は余裕のの予選落ち
ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!
今回の渋い中での凌ぎ合いでは自分の型をもっておられる方が底力で予選突破されてましたし、それ以外に目立ってたのはソデさんはじめ瑞浪の1号池でクランクを使わずスプーンの巻きをひたすら練習されている方がたくさん予選を突破されてました。瑞浪1号池は今年は埋めて水深が浅くなってますので微妙ですが去年までの瑞浪となんとなく感じが似たところがあったのかもしれません。(水の濁り方かとかブレイクの角付近でよくアタリがきたりとか)


今回は急遽の一号池開催だったのですが凄く勉強になりました。1号池での大会も今後何度か是非やって欲しいと個人的に思いました。今回の大会では一度に物凄くたくさんの事を勉強しました。クランクも巻き方はいろいろと微妙にコツがあるのですが、どこでアタリがあるのかによってスピード調節を微妙に変えるバリエーションが増えましたし、スプーンで巻きの釣りを練習する時にどう煮詰めるかとか、こんな色がこういう場面で効くんだということが自分が大会中に釣ったり、審判で後ろから人の釣りを見た中でたくさん収穫がありました。

(予選後に続く)

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-04-22 00:29
4月19日にフィッシングサンクチュアリで行われた管理釣り場ドットコム第9戦に参加してきました。ブログ書くネタが多い訳ではないのですが、あまり管釣りにいけない経済状況での大会参加なので細かく分けて長々といろんな事書きます。

4月18日(土)この日をプラに宛てたいが為にサンクの一日券を10枚貯めてとっておきました。なのでこの日は無料でした。
ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪
釣り場オープンが7時半からなので6時に家を出れば7時半にギリギリ間に合うくらいなのですが、微妙に寝坊して7時に春日井のガソリンスタンドで給油してから東名の春日井インターに乗りました。3月までは関が原インターで降りてサンクに行ってましたが、4月からは大江川の横を通って養老山脈を越える峠道が使えるので岐阜羽島インターで降りて大江川経由で行きました。(その方が時間が早くて安い)8時過ぎに無事にサンクに到着しました。

受付で従業員の方に
「第2ポンドはお昼で使用不可になり、昼からは第3ポンドを臨時で空けます」と言われました・・・・。

(私)「えっ?なに?何で?藻の除去は終わったんではないの?」

とチンプンカンプン状態でとりあえずは第2ポンドに行きました。そしたら凄い減水・・・・・。普段のブレイクラインの位置がちょうど水面ギリギリの状態になってます。ちょうど田んぼに水を引き始める時期にあたってしまい大量の水が必要なので少し前の平日に結構な量の雨が降ったにも関わらず全然水が足りないとの事でした。Aマネージャーさんも第3ポンドを空けに行ったり、携帯電話でドットコムさんと緊急の打ち合わせしたりバタバタされてて、私を含めて次の日のドットコムに参加するであろう人に一人ずつ事情を説明して回ってました。その時点では第2ポンドの水位が回復次第で試合は第2ポンドで行われるであろうとの事なので、昼までは第2ポンドで釣りすることにしました。

今回の大会に持ち込んだのはいつもの3セット
・510エボ+センシライトMg2500(IOSライトチューン)+シルバースレッドアイキャッチPE3lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・シェイプ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ストレーン2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・スワンドライブ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ファメルトラウト2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)



今回はうちのチームのKONちゃんも前日入りの車中泊だったので一緒に練習しました。最初は休憩所の前で釣りしましたが全く釣れず・・・・。魚が目の前の場所にあまりいなかった事もありますが、2週間バス釣りの左巻きベイトリールで釣りしてたので管釣りタックルに変わったとたんに以前のリトリーブが出来ない状態で巻きがガタガタでした。ちゃんと巻こうとしても手が拒否反応起こして震えてくるし・・・・。習慣とは恐ろしい・・・。3週間前のプラした時のパターンで良かったボトムやクランクも反応なく徐々に移動しながらアウトレットへいきました。アウトレットに来たら魚が回ってきたのか溜まってるのかして結構目で見えるくらいたくさんいるし、クランク、ボトム、表層のマイクロ系いずれでも調子よくキャッチすることができました。

アウトレットでは本当に簡単に釣れました。Dクラピーを魚が浮いているであろうレンジでゆっくり巻いてくると気持ちよくあたってきます。表層のマイクロスプーンを水面から10センチ以内で引いてくると下から浮いてきてひったくるように持って行きます。ボトムは前回来たときよりもアタリの出方が半分くらいでしたけど、それでも以前と同じカラーで反応がありました。

そうこうしているとお昼になったのでクラブハウスに行ってフィッシャーマンズランチを堪能しました。そしたら
「明日の大会は第3ポンド」という情報が入ったので第3ポンドに向かいました。第3ポンドについて2~3投したところで今度は第1ポンドの桟橋で行うとの情報が・・・・。今度は決定事項で間違いないとの事なので再度第1ポンドに向かいました。

急いで戻ってきて第1ポンドクラブハウス前で釣りを開始しました。すぐに第1ポンド名物の放流が入りました。ここぞとばかりにオレ金類を投げますが、魚が回ってきてないのか色が合ってないのか1~2匹釣れただけで反応薄・・・。対面の桟橋にいる有名メンターさんもあまり釣れてない様子だったので、速攻でオレ金を見切って前回第1ポンドで念のためとプラしてた時に良かったDクラピーの表層使いでポロポロと・・・。放流効果も終わった頃には日差しが強くて夏か?と思えるくらい暑くなって、キャストしている範囲には全く反応がなくなりました。少ししたら放流のパイプ横が空いたのでそちらに移動して日陰部分を除いていると凄い数の魚が・・・。たぶん暑さを逃れる為に避難していると思われます。夕方前に桟橋も空いてきたのでロッド2本を置き場に仮置きして(サンクの第1ポンド桟橋への竿の持ち込みは1本というルールです)シェイプ1本で桟橋に入りました。木の影で放水している場所の前という絶好ポジションだったのでクラピーの表層引きで爆釣してました。KZ君と二人で入れ食いを楽しみました。カラーも絞り込んだしここで時間がきてプラ終了です。

釣り終了後はKONちゃんと阿下喜温泉に行ってまず温泉の食堂でから揚げ定食ご飯大盛りも食べて、風呂に入って、帰りにコンビニよって無理やり寝る為にアルコール7%の発泡酒買って、(KONちゃんはアイス買ってた)道の駅に行って街灯の明かりを頼りに情報交換しながらフック変えたりワレットを整理してました。
トイレを済ませてからサンクの第2駐車場に行き、寝る為の発泡酒をがぶ飲みして就寝しました。

(予選編へ続く)

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-04-21 23:02
いよいよ今週末19日(日)三重県のフィッシングサンクチュアリで行われるドットコム戦に向けて、膨大な量のクランクのフック交換したり細かい準備が多くて大変です。
今回の釣行からクランクの釣りで新しいフックシステムで挑みたいと思います。通販で頼んだ明日届く予定の
フックが無事明日中に届いてくれればいいのですが・・・。

今回は今までサンクチュアリに通って貯めた1日券10枚で1回無料釣行できるので、それを前日の土曜日にプラにあてて、得意の車中泊で大会にのぞみたいと思います。

あっ、そういえば水曜どうでしょうのDVDをローソンに引き取りに行かねば・・・。ラインは土曜日に巻きかえるか・・・・。急に忙しい・・・。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-04-15 23:39 | 今週末の予定
昨日の4月13日(日)はFB’s岐阜のメンバーのこりき君とkani君と3人で私の車に乗り合わせて琵琶湖吉川港53pick up!に参加してきました。

朝5時半に多治見を出発して今回は高速道路が1000円だったのでがっつり栗東まで乗って行き、8時前に現地に到着しました。できれば南湖で陸っぱりしたかったのですが、琵琶湖大橋側に新しく出来たショッピングモールで渋滞に巻きこまれては大変ということで吉川港で釣りまで釣りしてました。ところどころでボイルしてますがルアーには全く反応しない感じで相当苦戦しました。しかもリベルトピクシーに巻いていた10lbのナイロンラインが1年以上巻き変えてないので、2度ほどキンクした場所で切れて釣りが不可能な状態になってしまいました。私達3人は全く釣れない状態でしたが私達以外の4~5人で釣りされてたグループの方がナマズを含めてポツポツ釣っておられましたが渋い状態でした。

10時になったので集合場所に移動して、主催者の方の説明を受けてから湖岸道路までの両サイドを清掃していきました。以前に吉川港清掃した時はゴミの多さ(特に生活廃棄物系)に苦労した思い出がありましたが、今回は少し前に地元の方が清掃を一度されたみたいなので思ったほどゴミがありませんでしたが、その代わりに細かいゴミを拾ったらほとんどが釣り関係のゴミばかりでした。ですが、気候も良いなかで釣り場を綺麗にできたので凄く気持ちよかったです。

清掃終了後は主催者の方が用意してくださった軽食と飲み物をいただきつつ、協賛品のじゃんけん大会をして大いに盛り上がりました。物凄い不況の中ではありますが、主催者の方のおかげでたくさんの景品をいただいてしまいました。本当にありがとうございました。また日程が合えば参加させていただきたいと思ってます。とても楽しかったです。


琵琶湖吉川港53pick upさんのHPは(こちら)

イベント終了後も1時間ほど吉川港で粘ってみましたがどうしても3人共釣れないし、殉職してしまった私のベイトタックル用ライン買って巻き替えたいたいので伊庭内湖側にあるセブンパームスさんに寄って、フロロの7lbを買いました。ラインだけ買って次の釣り場に向かおうと思いましたが、あまり地元のショップさんでは見かけないカラーのクラピーと、スミスさんのMKキラ1,2gこげ茶を発見してしまいついつい衝動買い
(゚∀゚ ;)タラー
琵琶湖のほとりにあるのにエリアトラウト関連商品の品揃えが以外とよいお店でした。(お金が無いので買えなかったけど掘り出し物がたくさんあった)

最後に行く宛が無い状態で某H港に行ってみました。釣れるどうこうよりもこりき君が「ジョインテッドクローをブン投げたい」というリクエストに応えて大突堤の方へ車を入れました。ちょうど港近くに桜が並んでいたのでお花見客で駐車場は一杯でした。

若い2人が大突堤から外向きにフルキャストして楽しんでいる間に私は車で仮眠してから夕方4時頃に釣りを再開しました。ウィードが生えてない場所がほとんどなのでテトラの中ぐらいしか狙う場所がないなぁと思って、1.8gの超ライトテキサスに3インチパワーホッグを付けて、大突堤の付け根付近で足場の高い場所から外向きに足元のブロックの隙間にテキサスを打っていくと結構明確な反応が・・・。

去年の今頃は同じH港で見えるバスやギルがいたとしてもマイクロワームとか投げても全く無視され続けてましたので例えギルアタリだったのしてもとても癒されるなぁ~と思いつつ釣ってると20センチ~25センチくらいの魚が何本か釣れました。先週の大江川は2連続坊主だったのでまた今年もバスには縁が無いんだろうかと不安でしたが釣れて一安心でした。(ああ癒し)今日のキモは普段あまり人が狙わない足元をエビをイミテートした2インチくらいのワームをテキサスでじっくり落として狙うのがコツです。テトラやブロックの沖側のブレイク状の地形は人が入れ替わり立ち替わりで攻めてますのであんまり反応がありません。しかし、一見魚がいなさそうな足元を狙うといい反応が帰ってきますよ。7lbのフロロで釣りしてましたが何回も明確なバイトがありました。

暗くなる直前まで釣りをして、帰り道は高速道路1000円効果で一宮で渋滞するだろうからと思って遅めに出てなおかつ遅らせる為に関が原から乗りましたが結局渋滞にはまり、一時間くらい余分に時間が掛かりました。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村





by fbsgifu | 2009-04-13 22:05