(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

平谷湖釣行

3月28日(土)、ついに最オープンした平谷湖フィシングスポットさんに行ってきました。

当日は朝4時50分起床で、5時10分に出発しました。下道オンリーでも1時間30分もあれば余裕で到着するので、オープン7時前に到着できればよいので下道で行けばよかったのですがウキウキしちゃって多治見から恵那まで高速使っちゃいました。家を出たときに寒いし、前日に曇ってたので平谷湖が凍る心配は無いだろうとは思ってましたが、朝起きて外に出たら思いっきり晴れてるし放射冷却した感バリバリなのでやばいなぁ~と思ってました。多治見を出たときに車の外気温表示-2℃だったので少なからず凍ってるだろうとは思ってましたが、恵那を通過して-4℃になり、上矢作を通過して-5℃になり、平谷湖に着いたら-6℃で駐車場の上の方に止めた時には-7℃の表示になってました。見るからに湖面は思いっきり凍ってます
(゚∀゚ ;)タラー

この状況でも駐車場は満車で凄い人・・・・。オープン日でも寒さを考慮して人が少ないんかなぁ~?と思ってましたがこちらも誤算でした。

今回のタックルは
・510エボ+センシライトMg2500(IOSライトチューン)+シルバースレッドアイキャッチPE3lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・シェイプ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ストレーン2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・スワンドライブ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ファメルトラウト2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
のいつものタックル3セットを持ち込みました。平谷湖は魚がでかいので2lbはやばいかな~とは思いましたが金欠なのでそのまま強行しました。

マダムのスタートの放送と同時に氷のない場所は一斉に押さえられましたので、私は受け付け前の氷の薄い場所にマイミクのJUN君と直太郎さんがいたので横に入れていただきました。その場所は氷が薄いし、日当たりが良い場所だったので早く解けるだろうと見込んでましたが1時間くらいは釣りにならない状態だったので、凍ってない手前の場所にボトムルアーを投げてましたが助走距離が足りないので釣れません・・・。しかも低水温過ぎて魚がうごきたがらない様子・・・。

しかし、1時間位したら日が当たってポカポカなので少しずつ氷が解けてきたのと、軽く吹いた風で目の前の氷が流されて前方が開けてフルキャストできるようになりました。魚が低水温で動きたがらないのと、レンジがかなり低いのでボトムクラピーをチョイス。グリ巻き多めで潜らせておいてからのデットスローで爆釣~
ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪
自分がいた釣り座が氷との境目で氷の下で隠れてる魚を狙えたのもありましたが気持ちよく釣れ続きました。時折魚の浮き具合を考慮してDクラピーも入れて10時30分に食堂オープンの放送が入った時にには25匹釣れてました。10時30頃になったら何故かクランクへの反応がパッタリ止まったので早めに食堂へ向かいました。そして久しぶりのソースカツ丼を堪能しました。


そして次々と食堂へ人が向かう中、空いた第2ポンドの自販機前に入りクランクでポツポツ釣った後にエキスパートポンド山側に入りました。昨年この場所で行われたトラキン平谷湖戦一回戦でダイゴパパに9対0で負けた悪夢を払拭すべく2g以上の重めのスプーンを遠投して低いレンジで巻いてポツポツ釣れました。試しにと巻いてたスプーンでそのままボトムの釣りを展開しました。そしたら6連荘
ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪
この日はボトムバンプよりもデジ巻きがいいようで同じスプーンでも反応が違います。第2ポンドでもエキスパートポンドでもいいから川側に移動したいなぁと思っていたところでエキスパートの放流口前が空いたので早速移動しました。釣り開始後にJUN君が隣に入ったのでデジ巻きが良かった事を伝えると早速10連続以上ヒットでパターンの嵌り具合を証明してくれました。ペンタ1.3gの茶色系だそうです。
ペンタヽ(´ー`)ノマンセー
私も全く同じ重さ、色のスプーンでPEでデジ巻きしてみますが、使っているPEラインの比重の違いなのか使っているロッドが違うからなのか反応が得られず苦戦・・・。JUN君は先週の土曜日にジュネスで3桁オーバーを体験してきたそうで、やはり釣れるリズムをしみこませている人は強いです~。エリアトーナメントは練習が大事といいますが本当ですなぁ~。さらに新しく購入したエリアカイザーのブラックエディションとストライクダディーの組み合わせでも連発・・・・。どうやらデジ巻きは釣れすぎて飽きたので変えたみたいです・・・。
(゚∀゚ ;)タラー
さらに魚が浮いたのでそちらを狙いますがこれがまた渋いのなんの・・・。私はお手上げ
┐(´-д-`)┌
ですがJUN君は渋いのを攻略して何匹か掛けてました。

ただ、そのままではいけないので何とか自分の持ち駒でこの状況を打破したいと思ってワレットを物色しましたがふとボトムのデジ巻きが良いならとスミスさんのMKスプーンKIRA1.2gでナイロンラインのタックルのままでデジ巻きを展開して何とかキャッチできるようになりました。KIRAは何故かこの日の平谷湖に好評でブラウンとかはバックリ丸呑みしてるくらい釣れ続きました。

夕方のクローズ前に第2ポンドの川側でもサクサク釣って57匹で終了でした。ドットコムルール仕様でやってこの釣果ですが、フロントフックでバベルやペレスプ使用の縦釣り師さん達は200釣ったんじゃないかというくらいの余裕の3桁越え爆釣されてました。なんせデジ巻きパラダイスでしたわ~。水温が低いうちは魚のレンジも底周辺にたくさんいます。平谷湖はクリアーに底がくっきり見えてるけど実際の水深はビックリするくらい深いですから、重めの2g以上で(できればシルエットの小さめノアの2.8gとかウィパーの2.1gとかで)しっかり底を取って超デッドスローに引いて色を合われば一日何十匹かは釣れるはずなので、是非みなさんも平谷湖の爆釣を楽しんでみてくださいね。(ペンタでデジ巻きできればなおよし)

オープン前に泥を吸い取ってくれたおかかげで釣れる平谷湖が復活した模様です。この日は魚のレンジが低かったのでボトムの釣りが有効でしたがこれから水温が上がれば巻きの釣りでも期待できますよ。
((o(´∀`)o))ワクワク
事務所前でも岩の形がこんなん大きさだったっけ?と思うくらい泥で埋もれていた部分が出てきて形が全く変わってましたし、昨年秋頃にボトムが釣れる時期でも手前のブレイクコンクリ部分位しか反応させれなかったのですがブレイクのかなり手前でも反応させれたので、今後の釣行が楽しみです。この日は半分以上凍ってしまった湖を重労働なのに氷を必死でかき出してくださってた従業員の方に感謝。

今年は会社の残業とかが増えてくれない限り去年のように通えませんが、是非また行きたいです。平谷湖めっさ楽しい。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
クリックお願いします。
by fbsgifu | 2009-03-29 12:10
最近、ワンルームディスコのCDをツタヤに買いに言った時にチャットモンチーというバンドの「告白」というアルバムを借りてきました。当日扱いで借りて車のHDDに覚えさせました。Perfumeのメンバーが是非聞いてみてとお勧めしてましたので。

ロックやパンク要素の強めなバンドで、テクノポップ基調であるPerfumeの曲との違いに最初は違和感がありすぎて聞きにくかったですけども、スルメのように噛めば噛むほど味が出る感じですごく良いので気に入って聞いております。ギターとベースとドラムのシンプルな構成ですけど、工夫して作られていて曲の展開や歌詞もいいし、ボーカルの人の表現力が凄いです。


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-03-29 08:57
2009年度より、釣りインストラクターとして、JOFI岐阜の一員として活動に参加しておりましたが、岐阜では思ったように活動できないので、今年からJOFI愛知さんに登録させていただく事となりました。元々、JOFI岐阜の私がJOFI愛知さんの活動にお邪魔させてもらったり、合同でイベントさせてもらってました。

で、愛知さんにはいろんな釣りのジャンルで活躍されておられる方がたくさんいますので、一杯勉強させてもらいたいと思います。今までは、ルアーのカテゴリーで、バスとエリアの事をどうやって発展させようかとか、釣り場を維持させようかとだけ考えて行動してましたがこれからは内水面のメンバーとしていろんなジャンルの方(渓流ルアー・フライ・渓流エサ・鮎・ヘラ)の意見を反映させて活動できるようにしたいと思ってます。あと、最近は海のルアーフィッシングもブームなので(エギ・メバル等)海面と内水面とジャンルが分かれていても同じルアーフィッシングをするインストラクター同士で繋がりができればいいなと思ってます。

そして、愛知の会長様より役員をやって欲しいとの要請をいただき、内水面部長様の下で勉強させてもらう事になりました。なので、暫くはこちらの活動とFB’s岐阜の活動を最優先にしてエリアのトーナメント及び釣行は控えめにして日程が空いた時だけ参加するようにします。
by fbsgifu | 2009-03-29 08:26 | 釣り場環境保全活動
昨日は、またまたサンクチュアリさんに行きました。日曜日は雨の予報も出てましたが、それを覚悟で出撃しました。4月19日に行われるドットコム第9戦に向けてのプラも少し含まれますが、今回は以前に北方で御一緒させていただいたプラドーさん夫婦との合同釣行です。バス釣り経験もあり、エリアトーナメントにも参加希望のプラドーさんと、前回の北方がエリアトラウト初釣行でその後、美濃市からわざわざ名古屋市守山区にある熱いお店ナチュラリストさんにまで出向いて上質なロッドを一本購入されて気合入っているプラドーさんの奥さんと3人での釣行でした。ちょうど、所属チームFINALISTの隊長と隊長のお友達の方とまみすけさんがおられましたが、今回はチームとは別行動で主に1号池での釣行です。もしかしたらドットコムのサンクチュアリ戦は2号池ではなく1号池で開催される可能性が少ないですがあるので、感じだけでも掴んでおこうと思ってました。

今回のタックルは
・510エボ+センシライトMg2500(IOSライトチューン)+シルバースレッドアイキャッチPE3lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・シェイプ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ストレーン2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・スワンドライブ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ファメルトラウト2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
の3セットを持ち込みました。



1号池の午前・午後の放流をがっつり狙ってなんとか一匹でも多くプラドーさん夫婦に釣ってもらおうと思い、気合入れて場所取りの為に受付に3番目に並びましたがあいにくの雨とサンクチュアリの常連の方が何名かトラキンエキスパートシリーズに参加されてますので、ラッキーなことに朝一は空いてました。

朝一から1号池の放流パイプの前で午後の放流が入るまでがっつり粘ろうと思ってパイプ前に陣取りましたが、かんちゃんが「2号に放流入っているのでどうですか?」と勧められたのであっさりと2号へ移動
(;^ω^)
最初は休憩所前に入り、様子見として先週良かったボトムを試してみましたが、暖かいし(暑いくらい)雨も暖かい雨だったので魚は浮いてるようでボトムはさっぱりでした。なので表層やクランクを入れて様子をみたいのですがそれ以前にプラドーさんと奥さんに釣ってもらうことが優先なのです。朝一なのでオレ金を中心に投げてもらってましたが、プラドーさんは快調に何本かキャッチされてました。なのでここぞとばかりにリリーサーの使い方も伝授しておきました。奥さんはまだキャストも少しぎこちないし、2gのスプーンでも距離が出ないし苦労されてます。ある程度は教えたので慣れてコツを掴んでもらう状態だと判断して、とにかく私が持っているルアーをひたすら投げまくってもらってました。

2人の様子を気にしつつあまりレンジやスプーンの交換をこまめに出来ないので例によってDクラピーに登場願いました。ど表層から低い層まで探れて本当に便利で釣れるよいルアーですなぁ・・・。何とか表層に近いレンジで3本くらい釣れたところで、放流開始の放送が入ったので1号池に戻りました。放流口の横に隊長がおられたのでその横に3人入れていただき、久しぶりの1号池釣行です。オレ金放流スプーンをを投げまくりましたが最初は魚が回ってこない感じでポツポツでした。放流が落ち着いたら場所が空いたのでガッツリ放流口前で放流の残りを狙いました。奥さんにはスプーンは2gくらいないと飛ばないので、ウエイトがあるクラピーに付け替えましたがどうしても私がその時引いて欲しいと思うレンジで引いてもらえなかったので、ミニグラホにチェンジしました。そしたら何とか釣ってもらえた~(安心)その後はマートーの派手金1.5g(トラウトアイランドオリカラ)やミューの1.5gの派手金でも釣ってもらえましたが、この日のサンク1号池はパターンが長続きせず、桟橋にいる人もあるパターンで釣っておられる方以外はポツポツで、噴水向いたり逆を向いたりして拾っていく釣りをするのが正解のようでした。魚は見えたり見えなかったりするので、いろんな層を攻めて様子をみましたが、ロッドを立てて表層狙いしている方が一人だけ好調に釣っておられるのでこれは上のレンジを狙うのが正解だと解り、マイクロスプーンを入れてみましたが1号池独特のチェイスはたくさんなるのに寸前で見切られる魚ばかり・・・。なのでクランク類を入れてみましたが表層系のミニシケイダーではレンジが微妙に浅いし、ミニグラスホッパーでは少し深いので悩んだ挙句にまたまたDクラピーにお世話になりました。昨年の夏場の平谷湖で散々練習したDクラピーをど表層でデッドスローに使ってサイトで狙う方法でポツポツ釣れるようになりました。見た目はわかりにくいですが10センチくらいずつレンジを変えてスローに引いていき、下から突き上げるようなバイトしてくる魚を何とかフッキングに持ち込む事ができました。(バラシも多かったですけど・・・)



お昼を食べた後に再度1号池の放流にチャレンジしました。もちろん、自分が釣るよりも釣ってもらう事をメインでプラドーさんは自前のドーナ赤金、奥様には私のドーナオレ金を投げてもらいました。プラドーさんは確実に何本かキャッチ。奥さんは大勢の人が放流を狙って投げまくっているプレッシャーに苦労しながらもキャッチされてましたし、それ以前はランディングとリリースはプラドーさんか私がやってましたが、ここからはルアーの付け替え以外は自分でやってもらえるようになりました。この日でたぶん2回目のエリア釣行なのにこの進歩は凄い!私は2人の様子を見つつもPEタックルにVGのドーナ2gで狙いましたがPE使ってても解りにくいくらいのショートバイトに苦しんだ挙句に貴重なVGをロスト・・・・。リーダーを結びなおす時間がもったいないしオレ金ルアーに反応があまり良くないのですぐにDクラピーにチェンジして、ど表層から中層くらいまで幅広くレンジを変えてひいて好調に釣りました。(クラピーに頼りすぎ?)その後、奥さんがサンクチュアリのAマネージャさんからサービスでレクチャーを受けてました。その前に肩慣らしで桟橋で釣りしたある意味教えることを仕事にしているAマネージャさんがプラドーさんの奥さんをどう教えるのかをここぞとばかりに耳をダンボにして聞き入って勉強させてもらいました。
φ(・ェ・o)メモメモ
どれくらいの感じで言うとか、今現在の状況からどこをどう教えるのかとか本当に勉強になったし、奥さんも真剣に聞いて習得しようと頑張ってました。Aマネージャさん本当にありがとうございました。


1号の放流が落ち着いた後は2号池に向かいました。丁度取水前にFINALISTの隊長とまみすけさんとお友達の方が3人で釣りされてたので横に入れてもらいました。魚は思いっきり浮いてます。隊長は絶好調でしたし、一時2人の釣りインストラクター役を離れてこんどはチームのコーヒーマッチに参加しました。コーヒーマッチ前はポツポツとは釣れましたがいま一つパターンにマッチしてないと感じてましたが、予感どおりに敗戦・・・・。
(ノ∀`)アチャー
その後、ペレットタイムでもプラドーさんの奥さんにAマネージャさんの特別レクチャーをしてもらい何とか締めの一本を釣ってもらえました。(再度感謝)実は、私自身がペレットタイムが苦手なのでレクチャーを横で聞きつつ私が一番得した気分になっていたのは秘密でお願いします(笑)

今日は3人合計で50本弱だったのでまずまずではないでしょうか?終了間際には奥さんのキャスト距離も倍に伸びたし次の釣行ではもっと釣れる数も増えるのではないでしょうか?前回の北方では昼から私も全く釣れない状態になってましたから今回は最後のペレットサービス等サンクチュアリさんのサービスに助けまれました。雨というのもあって、難しいサンクチュアリではあるのですがその割りにバイトがたくさん取れたという日でした。


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-03-23 22:42
3月28日(土)より長野県平谷村にある平谷湖FSさんが冬季休業から見事復活!しかも今年はオープン前に湖底に溜まった何年か分の泥を取り除いてからの営業開始との事で、今年の夏場は期待できます。今から凄く楽しみです。オープン直後とかは私でも3桁釣れるかも~。行きたいなぁ 
ルン♪ (≧▽≦) ルン♪

話は全く飛びますが、うちのチームFINALISTの関東メンバーがプロショップオオツカさんの大会シリーズ「オオツカップ」の第3戦優勝と、シリーズ総合優勝しました。(ミネギシさんのチャンピオンスティックもらったそうなうらやますぃ~)凄くうれしい。自分たちも続けるように頑張ります。それに年間優勝を最終戦の優勝で決めるなんてすげ~。

平谷湖FSさんのホームページは(こちら)

で、「ぶろぐ」と書かれたボタンをクリックすると最新情報が書かれた日記に繋がりますので御確認くださいね。




にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村



by fbsgifu | 2009-03-16 23:46
今日は、所属チームFINALISTメンバーと4月19日(日)の管理釣り場ドットコムサンクチュアリ戦に向けての合同練習をしてきました。メンバーは隊長、まみすけさん、かんさん、かんさんの奥さん、KONちゃん、ボブ君、私と豪華7名で行ってまいりました。私は前日の夜に夜走って車中泊にするか、家で寝て朝起きてから行くか迷いましたが朝起きるコースで無事に朝到着しました。普段は大会に参加する為にサンクへ出かけることが多いので朝6時に付くようにいつもと同じ感覚で行きましたが、普段は7時30から営業なので少し早すぎました。なので第2駐車場で1時間くらい爆睡しました。今回は花粉対策としてお会いする皆さんがひくくらいの業務用防塵マスクを着用してましたので鼻はやられず大丈夫でしたが、目は花粉にやられてしまいました。(かゆいよー)

7時30分に開場して券を買って入ったら久しぶりにmo816さんに会いました。早く付いたのに寝過ごして受け付けに遅れてしまった私とは対照的にmo816さんは順番待ちの早い番で待っておられました。

私達一行は2号池の奥側真ん中辺に入りました。私の釣り座は奥の島の目の前です。この日は前日に雪が降った影響なのかサンクチュアリにしては以外と空いている日でした。水の色は雨や雪の影響でそこそこ濁ってました。朝一番はオレ金で釣れていて活性は高いようです。

今回のタックルは
・510エボ+センシライトMg2500(IOSライトチューン)+シルバースレッドアイキャッチPE3lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・シェイプ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ストレーン2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
・スワンドライブ+06ツインパワーMgC2000(IOSトーナメントチューン)+ファメルトラウト2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
の3セットを持ち込みました。

私はクランクからスタートしました。濁っているのでDクラピーのコンポタなどの派手な色で探りましたが反応なく、次にDクラピーのカニミソを選択しました。これがジャストミートで気持ちよく連発しました。次にサンクチュアリさんの釣果情報に良いと載っていたボトムの釣り各種を試してみましたが、これもパターンにはまって連発してしまいました。(ドットコムOKのボトム)放流以外でサンクチュアリの2号池で連発できたのは始めてなので気持ちいい~~。ボトム時々クランクのローテーションで昼までで25匹という夢のような釣れ具合でした。今回は新しいオリジナルカラーのテストも兼ねてましたが、パターンを掴んでいる中での試行錯誤なので言い塗り方の組み合わせを発見できました。(サンクチュアリさんの池の濁った日用ですが・・・)しかし、11本買ってきた油性ペンの持ってなかった(100均には無い色)二つのカラーの組み合わせだったので、今度はホームセンターで油性ペン買ってきます。

今回はうちのチームメンバーのKONちゃんやかんさんやボブ君に、サンク2号池独特のトロロ藻対策を伝授しておきました。
マイクロスプーンを引きたくてもトロロ藻があるとスプーンの動きが死んでしまってノー感じになってしまったり不調に陥ってしまうのですが、ちょっとしたコツが理解できれば多少のトロロ藻は苦にならず普通に釣り出来るのでこっそり教えておきました。チーム内でのコーヒーマッチは今日は1回だけでしたが、私は大人気なくボトムパターンで秒殺で1抜け
( ´Д`)なにか?
お昼ごはんは雰囲気の良いサンクチュアリさんの食堂でフィッシャーマンズランチを堪能して釣り座に戻った後は魚が浮いてしまいボトムパターンが終わって、クランクも効かなくなったので完全に迷子になってしまいました。
(゚∀゚ ;)タラー
昼からは放流とペレットタイムでポツポツと5本くらい追加できただけでした。後半はいつもの2号池できつかったですが、隊長がかなりの爆釣をされてました。

今日のトータルは35匹でしたが、プラなのでいろんな事を試した結果こうでしたが、釣れる時間帯にPEでボトムの釣りに専念してたらもっと数を伸ばせたと思います。
釣り終了後は、メンバー全員でミーティングを兼ねて近くのお好み焼きやさんに行って、食事してから解散しました。今日は本当に楽しかったです。サンクチュアリさんで釣りするのは楽しい。毎週という訳にはいきませんが来月のドットコム戦までに何度かプラに行きたいと思います。サンクの2号池はまだ苦手なので、通って苦手を克服したいです。



にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村




by fbsgifu | 2009-03-15 23:12

ワンルーム・ディスコ

今日は、Perfumeの3月25日発売の新曲「ワンルーム・ディスコ」をYAHOO動画で見てまったりとすごしておりました。新曲が無料で見れるようになったのは嬉しいのですけど、私の中でPerfumeの好きな曲ランキングTOP3である「エレクトロワールド」(1位)「シークレットシークレット」(2位)「マカロニ」(3位)が無料で見れるYAHOO動画の再生リストから除外されたので、それはそれで悲しいので心中複雑です。
゚(PД`q。)゚。
この前。「しゃべくり007」というバラエティーのオープニングトークででくりいむしちゅーの有田さんと、チュートリアルの徳井さんがPerfumeの大ファンだって言ってました。


明日のサンクチュアリ釣行で。オリカラテスト初期段階をしてきますが、今回のテストに限ってはマスキングテープを貼ってからハケで縫ったりスプレーしたり、エアブラシを使ったりするよりは油性マジックで塗る方が手っ取り早くて綺麗に仕上げれるので、100均に行って11本買ってきました。

スプーンはあまり投げない種類や、同じすぷーんの同じ色でも複数枚持っているのがあるでそれを使ってテストしますが、もう少し予算があればプラグでやりたいですなぁ。定額給付金が支給されればチャレンジしてみたいと思います。

それでは、少し寝てからサンクチュアリに向かいます。花粉が凄そうなので、会社で使っている防塵マスク(自分の使い古しをもらってきた)で鼻は完全装備します。一応はチームFINARISTの合同練習なのですが、チーム内外でコーヒー何度おごらされるのだろうか・・・。サンクの2号は得意ではないので怖いっす。
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
けど、釣りができて幸せ。


ディスコディスコ~♪
オリカラをぬりぬり~♪

では、行って参ります
(゚◇゚)ゞ



にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-03-14 17:51

瑞浪釣行編

今日は瑞浪FPに行ってきました。いつも朝受け付け開始ギリギリに行って人の多さにびびっていたので、今日は前もって30分早くいきました。第1駐車場には車を入れれたものの受け付け前の順番待ちは10人くらいの先行者がいます。今日も2号池に入るつもりでした。順番待ちをされてた人は大半が1号池へ向かいました。受付の順番待ちをしながら1号池を覗いたら魚がうようよ泳いでいるのが見えるのでそりゃ~私も1号へ行こうかよほど悩みましたが2号に向かいました。

今日のタックルは
スワンドライブ+06ツインパワーC2000Mg(IOSトーナメントチューン)+ファメルトラウト2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
シェイプ+06ツインパワーC2000Mg(IOSトーナメントチューン)+ストレーン2lb(グランドマックス0.6号2ヒロ)
510エボ+センシライトMg2500(IOSライトチューン)+シルバースレッドアイキャッチPE(グランドマックス0.6号2ヒロ)
殉職してしまったトラスト68の後継として今度はソリッドのちょい長めのモデルを購入しようと考えてます。



今日の釣り座も前回と丁度同じ場所でした。さっそく前回アタリが一日中続いていたDクラピーシャーベット系をキャスト・・・・

「・・・・・・・」
(゚д゚)ポカーン
全く反応なしでした・・・・・・。ある程度手前まで引いてくるとチェイスの加減で解るのですが、今日は全く見向きもされませんでした
(゚∀゚ ;)タラー

左隣りには平谷湖でもよく見かける表層系が凄い得意な年配の方がスプーンの巻きのみでいいペースで釣っておられます。右隣の方もバスタックル+PEのガチガチセッティングながらいいペースで釣っておられます。私のところだけ何故か沈黙・・・。今回はクランクとボトムの練習がしたいという希望があったのでイロイロ持ち駒の中から投げてはみますが、手強いですなぁ・・・・。しかし魚は物凄く濃い状態で溜まってます。何とか沈黙を打開する為にウィーパーの06茶色系を取り出し、デッドスロー引いてきて何とかボウズは免れました。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ
ついでにスワンドライブ+ウィーパー06のままボトムの釣りを展開して目の前のブレイクから何匹が引き出しました。今では、ナイロンだろうとマイクロスプーンだろうとボトムやっちゃいます。今日は特に意識してナイロンのタックルでボトムの釣りを練習するつもりでやりました。何とか絞り出しきったところで放流が入りました。ただ、放流の魚が入れられた場所が、私の釣り座と対角な場所だったので一応オレ金ルアーは各種用意したものの半分諦めムードでした。ですので早々に見切ってクラピーにチェンジしましたが3本くらいが取れただけで放流タイムは終了してしまいました。なので結局マイクロスプーンのボトムパターンのみ・・・。

この後のルアーローテで気がついたのですが、この日はプラグのシャーベットやクリアーなど透けてたり、コーティング剤で光沢のあるタイプは全くダメで釣れない日でした。なのでミニグラスホッパーのマットピンクやマットオリーブやマットイエローがあればアタリはずっと続いて取れたのですがその事に気が付いたのが昼過ぎでした。
ミ( ノ_ _)ノ=3ドテッ!

ボトムを狙いすぎてスプーンを複数ロストしたり、リーダーとの結び目をかじられてこの日一番のヒットルアーミニグラスホッパーのマットピンクを殉職したりしながら苦労しながら2号池では夕方までで25本がやっとでした。(両隣の人は倍くらい釣っておられます)

残りの時間は1号池に向かい、ミニグラスホッパーで2本とってた後にイシグロカップ瑞浪チャンプT君がサンクでフィーバーしたとある水面プラグで楽しく釣ってるので私も買ってあったのを付けてキャスト・・・

「楽しい~ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪」夕方ということもあってあれほど渋かった1号池の魚が水面に反応しまくり・・・。しかし、買ったままの状態ではフッキングしません。鱒にアタックされたプラグが水面から5センチくらい弾き飛ばされてるくらいのアタックされてるのに・・・・・・。ここで、時間が来て終了になりました。終了際に瑞浪チャンプT君にチューニング方法を教えてもらいました。アンドウさんに頼んでそのプラグを入れてもらってあるのでもう少し買い足して色もチューニングしよう。今日の総釣果は合計で27本。(一杯一杯です・・・)以前だったら今日のコンデションでは20本釣れなかったと思いますがこれからはボトムの釣りを覚えたおかげでちょっとづつ釣れる数が増えると思います。


それ以外にも、今後スプーンやプラグのオリカラはこいう塗り方のオリカラが必ず増えるという確信をもった魚への色の見せ方に気が付いたので、今後少しずつ自分の手駒で試していきたいと思います。
by fbsgifu | 2009-03-08 19:08

映画釣りキチ三平

今日は、パソコンを見つつボケーっとした休日を過ごしております。次の目標は4月19日の管理釣り場ドットコムサンクチュアリ戦です。来週の3月15日はチームFINALISTのプラ兼合同釣行があります。明日はどうしようかなぁ~・・・。瑞浪か北方か・・・。それとも家でボーっとしとくか迷いますなぁ・・・。トラエキには

ところでパソコンでいろいろ見てたら映画「釣りキチ三平」の公式ホームページを発見しました。主演の若い子は「ALWAYS三丁目の夕日」で、堤真一さんと薬師丸ひろ子さんの間に生まれた男の子という設定の役で出ていた須賀健太君ではないですか・・・・。去年、釣りが忙しい過ぎて一度だけ映画館で見れた映画が「ALWAYS三丁目の夕日2」でした。(号泣してもーた)今回、映画監督はもちろんアカデミー賞で有名な滝田監督さんですが、製作陣にALWAYSで脚本とグラフィック担当されてた方が今回の釣りキチ三平に参加されてるとの事で、その時点というか、公式ホームページで少しだけ流れていた告知ムービーだけでほろっと泣けてきてしまった。

「なんでそこまで釣りに?」とよくいろんな人に言われて説明するのが面倒なのでムニャムニャ言ってごまかしてましたが、これからは

「映画釣りキチ三平を(のちにDVDが販売されたりレンタルされたらそちらを)見てください」

と言うようにします。この映画は関市のマーゴでも見れるので助かりますわ~。(見に行こう)この映画によってここ最近に出来てしまった釣りに対する偏見が無くなる事でしょう。ですので、ジャンルを問わず釣りを楽しまれている方の応援を少しでも是非お願いしたいと思います。
a0083638_11581659.jpg

映画釣りキチ三平の公式ホームページはこちら


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
by fbsgifu | 2009-03-07 11:59

懲りずに月見が原釣行

今日は、ドットコム千早戦の次の日ということで念のために休みを取ってました。ゆっくり休んでおけばよかったのですが、月見が原フィッシングセンターが土曜日で今シーズンの営業を終了し、3月8日まで無料開放しているとのことのなのでゆっくりめに起きて、8時くらいから釣りをしてきました。

現地に到着したら不景気だからなのか結構な人が・・・・。しかし何故か一等地の護岸側大岩下流の場所が空いているので入って釣りを始めました。


「・・・・・・・・」
魚少ないから釣れる気しない「・・・」ではありますが、もう一つの「・・・・・」は、


昨日千早川戦に参加されてた方がいる~(爆)マイミクのどS星人さんと平谷湖チャンプK山さんと乗り合いで参加されてた方でした。挨拶してお話を伺うと魚が少なくて厳しいとのこと・・・。

「何とか10匹」の予定を「何とか坊主を免れたい」に変更して、魚が濃い場所を求めて行ったり来たりしました。駐車場側の岸の人の方が釣れてるのでそちらに移動しようと思ったのですが、自分がさっきまでいた釣り座に魚が複数見えたので、一度立ち止まって例のユカスペのあの色を投入し何とか坊主脱却という目標は達成できました。
(∩´∀`)∩バンザ──イ
何匹かデッドスロー引きで確保し、付けたルアーはそのまま前日に少し開眼したした釣りでさらに数を伸ばしました。この厳しい状態での釣果は本当に自信になります。8匹まで何とかもっていけたのですが、ユカスペの貴重だし今となっては買えないあの色が2枚と、予備は持っているもののクラピーのあれを殉職
。・゚・(ノД`)・゚・。
痛手過ぎる・・・・・。よっぽど潜って取りに行こうかと思いました(汗)本当にあの色だけは一般カラー化してもっと販売して欲しい。プリズムデザインさん是非お願いします。m(o´・ω・`o)m

この後、漁協の方がストックヤードを開けて魚を軽トラックのバケツに入れてたので
「放流してくれるのか?」
と期待してしまいましたが、漁協の組合員さんで残っていた鱒を山分けしてただけでした。(たぶん凄い魚の量だったと思う)
ミ( ノ_ _)ノ=3ドテッ!
思わず放流があるのかと勘違いしてオレ金とかセットしてしまいましたわ~
ヽ( ´ー`)ノ フッ

なので、全く反応がなくなり2時に終了。8匹から釣果を伸ばせないままギブアップしました。たぶん明日以降はフライで手前のブレイクにいる魚を狙うくらいしか手がないし、ルアーでは岩の周辺で1日本当にチョロチョロ釣れるだけだと思います。

来年シーズンも月見が原フィッシングセンターさんには何度かはお世話になりたいと思います。
今シーズンも楽しませてもらいました。ありがとう。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

クリックお願いします~(ωV_vω)ペコ
by fbsgifu | 2009-03-02 22:39