(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

全釣り協懇親会

本日、(社)全日本釣り団体協議会の懇親会に釣りインストラクターの表彰をしていただけるということで参加してきました。朝、例によって多治見駅のパーキングに車を止めて駅に向かったんですが、多治見駅が改装中でビックリしました。新幹線の自由席で行ってきました。以外にものぞみの自由席はガラガラでした。大泉洋さんの映画を懇親会の前に見るか後に見るかいろいろと策を講じたんですが、懇親会が13:30分~15:30という映画を見に行くのに都合の付けにくい時間におこなわれたのと、封切すぐの映画はまだ上映が始まるのが一部だけのようで、東京ですら4箇所ぐらいでした。なので今回は諦めて適当に時間を潰して懇親会の開場へ・・・・。

なんか場違いのように私だけ若造が一人浮いてましたが・・・。(他の地区から来られてたは全てベテランさんでした)まぁ、正式な手続きを踏んで推薦されて、今回表彰されたのだと納得して会場へ入りました。予め席は決められていたのでそこで周りの方と挨拶がてら名刺を交換させてもらって、歓談の時間も私にしては珍しく話を聞かせていただこうと挨拶してました。左となりに座られた方が、釣り人で一番会員数が多い団体といわれている「ヘラ研」の創設からのメンバーさんで、釣り暦67年という方がお隣でこの方と熱心に話し込んでいろんな事を教えていただきました。

去年の私だとバス一辺倒だから、こんな時にへら研の方と話をしても苦笑いして聞くか、ケンカになるしかないんですけど、今の私は頭の中の3分の2が「管釣りの鱒」で、この方が「管釣りのへらぶな」を普及するのに活躍された話を教えていただいたので、物凄い意気投合して話してました(笑)


埼玉県はヘラの釣堀のメッカで、その他ジャンルも合わせて釣り人口が一番多い県だそうです。(海がないのに)ヘラ釣りの発祥地は関西の大阪らしいのですが、それを大正時代から埼玉県で広く普及される為に奔走されてたそうです。

この方は本当に頭がキレる天才な方だなぁ~と感心してしまうアイデアも一杯教えていただいたし、それを実現させたという行動力等も物凄く感心させられました。2005年に埼玉で国体があったんですけど、国体の競技としてヘラ釣りがあったというのをご存知の方がおられますでしょうか?元々、私も何を釣るにしても競技思考が強いのでそんな事が可能なんだとビックリしました。(実現させちゃった事にもさらにビックリ)しかし、埼玉の次に兵庫県でおこなわれた国体では諸事情により残念ながら競技から外れてしまったんですけど、埼玉国体のマスコットキャラクターは「コバトン」といって鳥が釣り竿を魚を持ってうれしそうに歩いている絵が、国体ののぼりとかに印刷されていたそうで、このキャラクターのデザインもこの方がされたそうです。その他、環境問題に繋がる「バーブレスフック」についてもへら釣りは元々普及された当初からバーブレスだったのですが、それを他の釣りに広めるのにも尽力されて、NPO法人バーブレスフック普及協会 の名誉顧問をされておられます。それは=環境問題についても先見の明を持たれていたという事だし、ゲームフィッシング系の人間としてはとても勉強させてもらえる事だらけでラッキーでした。

そして何故か私が気に入られたので、その方の新しいアイデアで次の行動を起こそうと考えておられたのを教えていただいたり意見を求められました。それは、ヘラ釣りだけでなく、小物釣りと、テンカラ釣りも入れてそうしたいと考えておられたみたいですが、その案が実現する事を私は支持して応援してますし、是非実現して欲しいと思ってます。

その他、懇親会の全体の話としては、いろんな要因が重なって縮小してしまった釣り人口を再び掘り起こすべく踏ん張って活動していこうという事でした。自分もそう思っています。

そして、同じテーブルには石川県の釣りインストラクター機構関係者が4人ほどおられました。私は母方の在所が石川県の七尾市で駅前=港で小学生時代、夏休みに何度か釣りした事はあるのですが、そこをホームグラウンドにしている方が、七尾港でチヌ釣りした模様が釣りビジョンで放送された時に知ってる場所だから感心して見ていたんですが、まさかその時の出演アングラーさんが私の右隣にいたとは・・・・。何たる偶然・・・。石川県って北陸の県なのにフィッシングショーを誘致するくらい釣りに熱い県だったのでそれが嬉しかったです。(だから石川県ルーツの血が半分流れてる俺もこんな釣りバカなのかな?・笑)


その後、国会中でお忙しい中駆けつけていただいた菅義偉先生に表彰していただき(心臓バクバクでした)会も無事に散会しました。ほとんどの県や地域のインストラクターとして推薦されて表彰されたのは、県や支部の代表者及び幹部の方ばかりだったんですが、私だけポツーンといろんな意味で浮いてました(笑)本当は私なんかより孤影さんの方が頑張っておられるし、まず岐阜県では孤影さんが先に表彰されるべきなんです。今回は推薦をする側になられたからと思って私が表彰していただいたんですが・・・・・・。来年は是非無理やりにでも孤影さんに行ってもらわないと(笑)

終わってすぐに帰って来て、名古屋で降りて名古屋で大泉洋さんの主演映画見ようと思ったんですが、名古屋駅前でも上映している映画館が一件しかなく、しかも夜8時半上映しか残ってなかったので、いつもよくいくあんかけスパを食べて帰ってきました。
a0083638_1421322.jpg

by fbsgifu | 2008-05-30 00:00
5月29日(木)は東京品川区のホテルニューオータニイン東京で行われる全日本釣り団体協議会の懇親会に出席してきます。

4年前に全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクターの資格を取得して、諸先輩のご指導のもと、FB’s岐阜の県下3箇所で釣り場清掃活動を有志で集まっていただいた仲間の方と企画運営したり(53pick up!)、日釣振「水辺感謝の日」に参加したり,その他各地の清掃活動に参加したということで、表彰していただける事になりました。いろんな方にお礼気持ちを書き表したいのですが、それは無事に帰ってきたからにしたいと思いますが、とりあえず私の釣りに関わる全ての知り合いの方々にお礼を言いたいです。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

当日、日帰りを予定してますが、会社の有休を木、金取っているので今のうちに大泉洋さんの主演映画「アフタースクール」を見てから帰ってこようと思っています。
by fbsgifu | 2008-05-28 00:30
5月25日(日)あずみのFSで行われたGREEの管釣り部活「ファイナリスト」のあずみの集会に参加してきました。今回は朝4時前にうちの近くで集合し、私の車でメンバーを3人乗せて豊科インターまで・・・。いつも釣り遠征の前はそうなってしまうんですが、前日がオフ日だったので昼寝をしてしまって前日は夜11頃まで寝れず・・・。行きの道中はフラフラでしたが何とか助手席の海さんに声を掛けてもらいながら無事に豊科まで着きました。豊科インターまでの道中は釣りする気がなくなるくらい雨が土砂降りでしたが、付いたとたんに雨が降ってるのかどうか解らないくらいに小降りになりました。

現地に到着して、メンバーが集合。10人以上いたので結構な大所帯です。そしてはじめてのあずみのFS・・・。今まで行った事のある管釣りでは「ジュネス」に近い感じで少し四角くした感じでした。ジュネスもそうですが、「いたるところ鱒だらけ~」しかもサイズが普段の管釣りタックルではびびるほど鱒がデカイ・・。あまり直前情報を取らなかったので想像とのギャップがありました。しかも、到着早々部活のイベント第一部が「鱒レンジャー」という管釣りで初心者向けに販売している入門ロッド(4ft)を使用した釣り勝負。私は瑞浪でいるくらいのロリ鱒相手に鱒レンジャーという竿を使って遊ぶんだと思って、リーダーはいつものクレハシーガーグランドマックス0.6号ではなく、渓流用の0.3号のフロロカーボンを結んでました。鱒レンジャーイベントでは指定のスプーンで10分勝負なんですけど。最初は予感どおりリーダーが細すぎてスレ掛かりしたマスに切られ、スプーンのロストが怖くなってリーダー外して4lbのままにしたら今度は土日にあれだけ雨が降ったのに水が全く濁らないあずみのFSの魚に見切られ・・・。全くの0匹でした。(スレて切れるとは聞いてたけど、あんなデカイとは思ってなかった)

イベントの準備段階で、「鱒レンジャー」を使う釣りイベントなんで私の妄想でゴレンジャーを思い出し、部活のリーダーさんに「罰ゲームはゴレンジャーみたいなコスプレはどうですか?」と提案。案が受け入れられて、私がダイソーで売っていた変身マスクを5人分用意してひっそり荷物に忍ばせてました。まさか自分が罰ゲームをするはめになるとは(泣)

こんな四十路前のおっさんいかがでしょう?(写真・爆)しかも後日書きますが、釣り関係の表彰で29日に東京まで出向く男がこんなことしてて大丈夫だろうか?と思いますが(笑)

次は、トーナメント方式の釣り競技を行いました。午前の予選の部分が終わったところで私は帰りの運転を考慮して車に戻って仮眠しました。思いのほか短時間で爆酔してスッキリしました。(競技は全て終わってしまいましたが・・・)現場に復帰したら「喉が渇いたな~」という掛け声でコーヒーマッチに入りました。午前中は凄く渋かったんですが、昼を境に活性があがりスプーンにもプラグにも反応がよくなり始めました。コーヒーマッチではクランキンピューパSRで水面を攻略して余裕の1抜け~(イェーイ)

その後フリータイムで釣りましたが、あずみのFSは凄い・・・・。終了間際のペレットタイムに向けて3時過ぎには鱒がおねだりをするように水面をワラワラ動き出し、活性も上昇。ボイルとかのレベルではなく海のナブラくらい凄いです。TOPだけでも結構釣れるし、バイトだけでもたくさん出ました。しかも釣れるとデカイので筋肉痛必死。圧巻はペレットタイム。サンクとかで見るペレットタイムの倍以上は迫力があります。みなさんにも是非おすすめします。一度あずみのFSに訪れてみてはいかかでしょうか?

私の少ない手持ちの中ではバス用のペンシルベイト「ザラ・ポーチ(ヘドン)」が一番反応がよく、一回だけトゥイッチ入れて水面を斜めに滑らせてからポーズしてほっとくと奪うように持っていきました。ここ最近、瑞浪で好調だったNOAjrの表層釣りに嵌めれないかなぁ~と思って何度かチャレンジしたんですが、一度も反応してくれませんでした(涙)

しかしながらその後、今日の釣れ筋ザラポーチもロスト・・・・。その他ではMKトラップ1.0にも高反応で、ここの釣り場はザラポーチといい、スミスさんから販売されているルアーと相性がいいようです(笑)今度は他のTOPルアーを試してみましたが、リーダーを太くするとバイトが減るし・・・。しかしながらデカイのもたくさん釣れたのでまたまた私の愛竿SHAPEにいい味が出ると思います。

今日の集会は楽しく盛り上がりました。イベントにご尽力して奔走された隊長さんはじめ皆さんはじめ集まったメンバー皆さんに感謝。みんなで持ち寄った景品をたくさんいただいちゃいました。また、それぞれの生活に戻ってがんばっていきましょう。

a0083638_21125624.jpg

by fbsgifu | 2008-05-26 21:07

トリプルブッキング

今週の日曜日は、GREEの管釣り部あずみの集会と、BASS-Tの西の湖トーナメントと、長良川下流53pick up!が重なってます。まさにトリプルブッキング・・・。

一番最初に誘っていただいたあずみのFAに行ってきます。雨の予報ですが、私は雨の管釣りが好きです(冬以外はですけど)

日記に書く気にもならなかったんですけど、先週の琵琶湖湖東釣行は最悪でした。ベイトはうじゃうじゃいるのにバスは全く釣れません。いるのはいるんですけど全く反応ありません。早くウィードが伸びてくれないかなぁ~。それにしても先週の土曜日、日曜日の琵琶湖は本当に凄い人でした。バスブームの頃と遜色ないくらい大勢の人がオカッパリしてました。しかし、ほとんど釣れてませんでした。

子鮎がウジャウジャいたので、子鮎釣り道具を持っていけばよかった。。。。
by fbsgifu | 2008-05-22 20:23
この日はCFMさんの南浜漁港清掃活動に参加してきました。現地に一番乗りで到着しました。時間になり集合して、清掃を開始しました。いつものメンバーに加えてグッチーさんが参加してくださいました。みんなで浜辺を歩きながら漁港の突堤へ向かってゴミを拾っていきました。浜には流れ着いたゴミが落ちてましたが、一番気になったのは

「砂浜が・・・・無くなりそう・・・・」

南浜の
砂浜の砂が琵琶湖に削り取られているのは以前から言われていたんですが、少し前に姉川の上流にダムができたので、砂が上流から供給されてないので減り方が余計に進行したそうです。

今は琵琶湖の水位が高いので、突堤沿いのゴミはいつもより回収できませんた。それでも20袋くらいは回収できて、突堤沿いも綺麗になりました。参加者全員で協力して分別してまとめておきました。次の清掃会までずっと綺麗な南浜漁港でいて欲しいと願ってます。

清掃終了後はいつものメンバーで鮎茶屋「かわせ」に行って豪華な鮎定食を食べつつ近況報告をしあいながら談笑してました。BBC総帥の海釣りのお話やグッチーさんのビワマストローリング釣法など、興味深い話満載でした。次回も日程が合えば是非参加したいと思います。楽しかったです。
by fbsgifu | 2008-05-19 22:43

大泉洋さん大活躍

5月18日(日)日テレ系夜10時「おしゃれイズム」に出演された大泉洋さん。

今週も出演目白押しです。火曜日はTBSでぴったんこカンカン。金曜日はぐるナイのゴチになります。そして金曜日は「探偵ナイトスクープ」にも出演します。

探偵ナイトスクープに大泉さんが出るというのは当時関西ローカルだった番組当初から見てた私からすると本当に驚きです。

全て楽しみです。
by fbsgifu | 2008-05-19 22:05

いよいよ発売

あと1時間半後になると、待ちに待った水曜どうでしょう第10弾「東京2泊3日70km・マレーシアジャングル探検」の受け渡し日になりました。ぶっちゃけ副音声の大ファンだった私は前回の第9弾は大泉さんの副音声が少なかったし、ちょっとだけ不満でした。皆さんがそれぞれに忙しいなかでの収録なので今回はどうなんでしょうか?期待と不安で一杯です。

たぶん、琵琶湖で車中泊している車の中で堪能すると思います。
by fbsgifu | 2008-05-13 22:46 | 水曜どうでしょう

今週末はバスです

今週末は、5月17日(土)に琵琶湖南浜漁港で行われるCFMさんのクリーンアップ活動に参加して、その後はブラブラとオカッパリしてきます。たぶんまた車中泊して2日釣りしてきます。

道具は先週大江川用に用意したベイトとスピニング一本づつとタックルバック一つでいきます。ネットでいろんなページを見てたら場所によってはフローティングミノーが有効って書いてあったので、サイドステップを追加しました。
by fbsgifu | 2008-05-13 22:34 | 今週末の予定

あいたあたたたたた

昨日の瑞浪FP釣行はいい釣りできたんですけど、結構スプーンをロストしました。

それは何故か・・・・。私はどんなライン使ってもフロロのリーダーを付けるようにしてるんですが、どうもメインラインとリーダーの結び目を何かの虫と勘違いして鱒がそこを目掛けてバイトしているみたいで、何故か繋ぎ目ばかり切れました。ただでさえ少ない私のスプーンが・・・・。


補強しなきゃ・・・。
by fbsgifu | 2008-05-12 20:10
この日、瑞浪FPで行われたIOSファクトリーさんのリールチューンセミナーで、私は恥ずかしながらメンテに出せるリールを使ってないので、しんさんとANさんがチューンしてもらっているところを見学させていただいた。

チューンの中身によってはいつも53pickでお世話になっているZPIさんと業務内容がかぶってると嫌だなぁなんて思ってたけど、バス用のリールとエリアトラウト用のリールは使い勝手が違うので今回見せてもらった部分では接点はなし。それこそスピニングリールのハンドルを短くするチューン依頼が頻繁にくるのが面倒だとおっしゃているくらい(笑)

結構、トラウト界では名が売れているし、相当お忙しいそうなのでチューン担当の社員さんが瑞浪に出張で来ているのかと思いきや代表の方が群馬から自ら運転して車で瑞浪へ・・・・。

一部始終を見せてもらったが、本当に凄かった。ちょうど、S社とD社と両方あったので両方見せてもらって、両社最高機種リールの特徴も教えてもらったのでラッキーでした。チューンはお好みによってバリバリのトーナメント一回で使い切るF1仕様にもできれば、一般的に長く持たせるようにチューンする事も自在にできる。
チューンしながら「ここはこうで~~~。なってるから」と全て依頼者にわかる様に説明しながら作業されてました。やっぱり、長く気持ちよく使おうと思えば高いリールを買うという事も大きな秘訣だけれども、チューンしてもらうともっと気持ちよく長持ちさせて使える事がよく解りました。(高いの買って喜んでいるだけではだめな事が目の前で実証された)しかも熟練されている方がチューンするからバラせるのであって、普通の工作好きな人でもあるパーツによっては分解は無理です。私はプラモすら作れないくらい不器用なので余計に無理です(笑)

あと、ベアリング交換も場所によってはIOSファクトリーさんに積極的にお任せして交換してもらったほうがかえってリールを長持ちさせる事ができるとわかりました。

ちなみに、バスやる人でもスピニングリールのチューンをお願いすれば、デカイバスにライトリグ用のラインを切られてたのが切られなくて済むようになるのでお金に余裕がある方は是非お勧めです。IOSファクトリーさんは職人気質で儲からない仕事をコツコツやっているんだなぁ。とつくづく感心しました。お忙しい中を無理してまで遠出してチューニングして直接向かい合ってメンテするのであれほどの評判が全国に広がったんだと思います。

私はなんとか夏のボーナスである程度の管釣り専用スピニングリールが1個買えればと思ってます。買ったら開封もせず、すぐにIOSファクトリーさんにそのまま送ってチューンしてもらいます(笑)スピニングリールだと2大メーカーのどちらのどの機種を買おうか迷いますが今回の見学でどれにしたらいいか解りました。
by fbsgifu | 2008-05-12 01:37