(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu

<   2006年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

JBエリート5投票

今、投票が行われている「JBエリート5」というトーナメントに出場させたいプロに是非とも

相羽純一プロに皆様の一票をお願いします。

投票はパソコンの方は
こちら

携帯の方は
こちら

から投票できます。私たちのように小規模で地道に釣り場環境活動している者にも目を向けて支援してくれましたし、今年のJB TOP50野尻湖戦のような感動的な試合を釣りビジョンのカメラ密着の中で私たちに再度見せてくれる事間違いなしです。よろしくお願いします。
by fbsgifu | 2006-10-31 22:34
今日、仕事帰りにコンビニで買ったルアニューに「布目ダム秋の攻略法徹底解説」ってところにMOSキャプチャー3.5インチを紹介している記事があった。布目ダムは西三重チャプターがFエコルールで行われているのでそこで釣果があがってあの記事になったのだと思うのだが、
a0083638_227131.jpg


いつもMOSキャプチャーとこのブログ記事に散々書いていた私だが、エコワームなので一般的には相手にされないと思っていたがルアニューさんに記事に出されるとさすがに知れ渡って魚にスレちゃわないか心配で心配で・・・(あのワームでヘラ釣ったり、鯉に口使わせた奴が言うのも変ですが・・・)

あと、今日読んだルアニューの中にジャッカル加藤さんの隔週連載の「疑似餌暮らし」というコラムがあって、その中に「ワンナップシャッドのお腹側前部1/3の位置にマス針を付けたリグがほんまにやばい」と書いてあった。あの加藤さんがほんまにやばいと書くのだから本当にやばいんだろう。今度エコワンシャでそれなりの事を試してきます。新しい祭りが開けるかも・笑


来年のISBA・CLSその他のチャプターやエコ仕様のJB戦でいい思いしようとたくらんでたのになぁ・・・。買い置きしてたやつ大事に置いとこっと。。。。。

どんんぱっち君>
例のお店で通販しているらしいが、HP見ても「ばんばんばば~ん」と歌が流れてくるだけですよ・笑
by fbsgifu | 2006-10-31 22:08
今週の日曜日は滋賀県米原市にあるルアーショップ「フィッシングスポーツ なかにし」さんの清掃会が彦根スロープ(矢倉川)で行われますのでそちらに参加してきます。

詳細は(こちら

いただいたFAXの内容をかいつまんでご紹介

========================================
#湖岸清掃のお知らせ

日時:平成18年11月5日(日) AM7:30~9時:00頃(台風等悪天候時は延期11月12日同時刻にて開催)

清掃場所:琵琶湖 彦根市 矢倉川周辺

集合場所:矢倉川近くのスロープの駐車場へAM7:15までに集合願います。

#持ち物:軍手・火バサミ・糸きりハサミ等他に各自必要な物はご持参ください。
#雨天決行:各自、雨具、防寒着等ご準備ください。

#清掃中の事故やけ等の発生がおきましても保障等はありません。ボランティアでの清掃活動につきお互い自己管理でお願いもうしあげます。
==========================================
となっております。私の場合、どうしても琵琶湖湖岸を年に何回か清掃しないと落ち着かない・笑 湖北53pick up!も行けなかったし・・・。 今回も綺麗にしてきたいと思いますし、この清掃会の前後にエコワームのテストをしてきたいと思います。琵琶湖の北側は(湖北・湖西・湖東)湖岸に立つだけでも癒されるんだよなぁ。(バス釣りが気持ちよくできればなおいいが)もしか「私も行きたい」と思われる方がみえましたら、コメント↓ください。よろしくお願いいたします。
by fbsgifu | 2006-10-31 04:38 | 今週末の予定

気合から回り、惨敗

今日は6時半に家を出て、入鹿池でみっちりボートでバス釣りするっつってんだ!!

てことで私には珍しくスピニング3本ベイト5本という少ないタックルで準備も早く終わり、8時前には出船しました。金曜日にワカサギ釣りした時よりは水が綺麗だったんですけど、最初に稲荷山~道路跡ヘ向かった時に入鹿荘ワンド前にターンの爪跡があったのでそこは手を付けず、稲荷山と対岸の中間辺りを五条川方面へダウンショットのドラッギングしながら昇っていきました。

たぶん赤壁~なかや荘ワンド位にしか魚がいなんでないかな~?

と思い、実際にはそうだったんですけどこれだけ朝晩寒くてシャローも適水温だからシャローが気になって仕方がないんで寄り道だらけです。五条川と郷川のストレッチをクランク等で流し、浅い場所も行けるだけ行ってみて魚が差していないか見てきたんですけど、今日は気配がありありませんでした。なかや荘前位から魚探の反応がよくなり、4mの水位の2mに浮いているのが確認できます。しかもびっしり写ってます。

2m位に投げて水深4mのとこでも2mラインを引いてくればいいなだな・・

と、ダウンショット、ジグヘッド、テキサス、クランクと試しましたが、ギルのあたりもありません。本当に丁寧に打っていったんですど反応がありません。少しずつ赤壁方面へ流していくと魚探に写る魚の反応は濃くなるんですけどいっこうにギルアタリすらありません。
このあと、今井川を行ける範囲限界まで昇って教会→灯台下と私にしては本当に辛抱強くじっくり丁寧にライトリグとテキサスリグを打っていきましたが、

ギルアタリも取れないまま終了~~!
a0083638_19283741.jpg

本当に今日はぐったりしています。今思えば「ミノーのドラッギング」とかリアクション系をもっと試しとけばよかったなぁと反省しております。以前取り残した場所の写真が取れたことが唯一の収穫です。↑の写真は灯台下と呼ばれる場所の近くにある「カモ撃ち岩」と呼ばれるストラクチャーです。昔はこの岩に隠れてカモを撃っていたそうです。

ワカサギタックルももって行けばよかったなぁぁぁぁぁ。なんて事も思いましたけどども、まぁ、いい天気で釣りができたのでよかったです。

araoさん>
上田さんがプラ入ってました。上田さんと同乗していた人がこの前のISBAのオープン戦でaraoさんが入賞された時の同じルアーと同じリグで1匹キーパーを釣ったそうです。私、ちなみに今週末のISBAは欠席です。
by fbsgifu | 2006-10-30 19:40

ほぼオフ日

今日は、起きる時間も遅かったし、さらに二度寝に入り、完全に釣りをする気はありませんでした。本当だったら今頃琵琶湖湖北の大浦湾の対岸にある漁礁でライトリグ使って数釣りを楽しんでるはずだったんだよなぁ・・・・。(NoFishさんの大会)2度寝と言うよりかあまりにもお日柄が良いのでフテ寝です。昼ごろに起きだして、今日は「午後3時に可児工業団地内にあるLポートに集合」だったので、時間潰し的に長命うどんに行って、いつものやつを

うまい

と食べて、Lポートに向かいました。船舶免許の更新講習で3時から一時間半受けました。
a0083638_23315529.jpg

今日始めて知ったことばかりで、

制度が変わったんなら通知してけろ~~!

って思いましたが、今日しっかり勉強したのでまぁよしとしましょう。私が前回更新した時は「4級小型船舶免許」でしたが、今日更新講習を受けたので「2級船舶免許」+「小型特殊」になりました。車の時もそうですが、安全運転で事故のないように気をつけます。

釣り的には、ワカサギ道具を買い足した位で後は何も変わりありませんが、新しい試みとしてとある大会に出場するために(出るだけで終わると思いますが・・・)着々と準備しております。大会は12月終わり頃です。参加が決まり次第お伝えします。さぁ、明日は入鹿池で気合入れてバス釣りだ~。
by fbsgifu | 2006-10-29 23:39 | 今日は~

JOG池釣行

今日は朝ゆっくり起きて、まずしばらく行けてなかった接骨院にいきました。どうしても残業時間が長いと終了時間までに入れないので大変でしたが、今回じっくり治療してもらいました。

「肩とかがガチガチに凝ってるねぇ」

と言われました。接骨院が終わって昼の一時ということで

うどん(昼飯)

長命うどんでいつものやつをたいらげました。それから、今日中に郵便局へ行く用事があるだけなのでそれまでの2~3時間にルアーを投げるだけでもいいからと、Mumboさんたちのシマである「JOG池」を荒らしにいきました。到着してまず、思ったより人が少ないなぁと思いながら、水が多いのでまず流れ出し方面に向かいました。そこには魚の気配がないですし、ターンして湖底にあった葉っぱとかがたくさん浮いてました。生命感がないのでこっち方面はだめなのでえん堤沿いを戻って釣りしていたら水面に波紋を立ててバスのスクールが近づいてきました。「どうせここ定番の10センチ位のバスだろう」と思って潜めていたら25~30センチくらいの20匹以上はいるスクールでした。本来なら人がいない奥のほうへいつもはいるのですが、ターンの水を避けてシャロー際をスクールしているようです。私が持ってたルアーを投げたら道路側へ引き返したので私もつられてえん堤の道路際まできました。そしたら今度はスクールが流れ込みと私のいる場所を行ったり来たりしだしましたのでそこを直撃するようにライトリグを打っていくのですが、JOG池らしからぬ目の前に落としてもバイトしません。小さいバスならフックなしの状態でも釣り上がるJOG池なのに・・・・。

道路側のシャローブッシュはわざと15メーターくらい空けておきました。少し流れ出し方面のえん堤岸にポジションを取ってしばらく待っているとスクールの中から何匹かがシャローに居ついているのが、α-sight越しに見えたので、そのバスの奥に必殺MOSキャプチャー3.5インチノーシンカーを投げて水面に波紋を立てて引いてきたら・・・・。
a0083638_17415842.jpg

30センチオーバーが釣れてしまいました・・・・・。ある種事件です。この池のバスが釣れるときは10~15センチがほんとなんです。しかもこの魚には釣られた跡が全くありませんでした。
こういうシャローにフィーディングに上がった魚は釣りやすいのは解っているんですが、
(釣れたからうれしいが)スクールしている状態のバスを何とかスイッチ入れさして釣る事が出来ないのかと奮闘しました。

クランク、バイブ、エコワンシャ、ジグヘッド、TOP、ミノー各種(ベビーシャッドからルドラまで)
テキサス、ノーシンカー、ネコ、ダウンショットとあらゆるリグを試しても全く反応してもらえませんでした。

そうこうしているうちに、また一匹シャローにポジションを取ったバスがいたのでその時つけていたエコ4インチグラブの1/32ozのジグヘッドリグをそのバスより浅い側に投げてグラビンバズをしたら、26センチが釣れました。郵便局に行く関係上の時間締め切りがきたので、ここで納竿しました。

その池にしてはデカイの釣れたけどスクールであんだけ泳いでいたのに2匹だけかぁ・・・・・・。
by fbsgifu | 2006-10-28 17:58 | 今日は~

ワカサギ釣りを堪能

今日は朝から病院です。いつもこの病院に行くと朝早く来いと言うわりには物凄く待たせるので午前中一杯は潰れる覚悟で「肝臓のエコー検査」に行きました。

「肝脂肪ですから運動してください」

ある程度は予測できてましたが検査の結果はこうでした・笑
たばこを辞めたので食べ物がおいしくてしょうがないんですけど・・・・・・。恐ろしく病院が早く終わったので速攻で入鹿池へ向かいました。見晴茶屋さんでボートを借りて、「アカムシ」を買い足しました。それ以外の道具は昨日、やすや土岐店さんに行った際に釣りのことならほとんどおまかせの「アリガ」プロにレクチャーしてもらって、道具も「これがいいよ」とお勧めの物で一通り揃えてますので準備は万端です。
a0083638_22154483.jpg

(写真左がワカサギセット右はバス用のスピニングです)

手漕ぎのみで出発しようとして、エリア的にはバス釣りするときに散々魚探掛け捲ってますので「あの辺かこの辺に行けば」という見当はすぐに付けれるのですがそれ以前に

今年最大のターンオーバーしとるでしかし!!!

ボート屋の桟橋近くで「水が異様に茶色いなぁ」とは思っていたんですが漕いで沖に行くほどひどくなってました。(昨日はどこのエリアにいってもワカサギが釣れなかったそうな・・・)

冷静に考えると48,5センチのバスを釣った日と同じような状態に入鹿池がなっていると予想されるので行く場所は一箇所しかない「今井ワンド」奥へ向かいました。手漕ぎのボートを漕ぐのっていい運動になりますね。病院の先生に言われてそうそうに見事なワークアウトしました・笑 ブログを書いている今も少し筋肉が笑ってらっしゃる状態です。

今井ワンド方面のワカサギ船団でとりあえず最奥側にポジションを取って釣りを開始しました。しかし想像していたよりもアタリがないので徐々に本湖側に移動して、岬の尾根が伸びている先端より少し沖にポジションが取れたのでそっからは「アリガ」先生の指導通りに「あまり動くなよ」と言われていたので動かないようにして釣りに集中しました。

竿は2フィート半くらいのソリッドティップのトラウトロッドを短くしたような竿なんですが、このロッドは「DEEPER」というバスロッドを作っているメーカーさんが作ったワカサギ竿なのでバスマンが使うとなじみやすいです。(トラウトロッドを短くした感じ)市販の仕掛けの中で「アリガ」先生お勧めの「オモリなし」タイプの仕掛けを3つ買ってきました。おもりはもちろん「タングステンシンカー」を使います。今回は1/16oz、3/16ozを準備してきました。1/16ozだと底が取れるか取れないかくらいなんですが、アタリはひんぱんにあるんです。しかもそれなりにポツポツとは釣れるんです。(15分に1匹とか・・・)しかしながら「アタリの割りに釣れないなぁ」ということで、メダカか少し大きいくらいのワカサギが多いのも解ってますし、その他あれやこれやと釣果を伸ばす為に考えて

・シンカーを重くしてその重さでフッキング率を上げれないか
・ガルプのサンドワームを小さくちぎって付けてみる
・電撃フッキングを試みる
・大きく竿を上にあげて煽って誘ってみる

等を試してみたんですが、アタリがコンコンある割にはエサが取られるだけでした。しかしながらそれでも根気よくいろいろ試した結果パターンを見つけました。

アタリが出だしたら10秒に一回くらいの割合で手首をピシッと使ってしゃくってみる(タタキと言われるカワハギ釣りの誘い技を「ピシッ、ピシッ」と2回やって10秒待つを繰り返しているとたくさん釣れだした。みんな薄皮一枚でフッキングしていた。誘いとあわせの動作をついでにやちゃえ~って感じです。)

というのがアタリパターンでした。これに気がついてからは船団の中でも目立つくらいに釣れ始めました。結局は魚が小さくて乗らないのではなく、「天才ワカサギ君だからエサを取り逃げしていた」ということです。パターンを発見した後の地合いで20匹パタパタと釣って、そのアタリがなくなったので納竿にしました。
a0083638_22413894.jpg

このビクに釣ったワカサギを入れて、オールを固定する金具に紐を引っ掛けていたんですが、途中でなんかの拍子で紐がはずれてワカサギが流れ出し、トンビのえさになってしまいました。(紐が長かったのでビクごと流されずにすみましたが)写真の分はパターン発見後のラッシュで釣った20匹です。帰って天ぷらにして食べました。(10時半から4時までで合計40匹位釣れました)見晴茶屋のお客さんで釣れた人は240~250匹位釣ったそうです。

次回にワカサギオンリーで釣りする時は、同じタックルで2本使いして100匹オーバーを目標に頑張りたいと思います。ワカサギ釣りも奥が深いですなぁ。チヌのいかだ釣りタックルそのままにワカサギの仕掛けだけで釣っている人や、カワハギタックル系で釣っている人などいろいろおられるので目移りして仕方ないですが、またいろいろと探ってみます。

明日はとりあえず、入鹿池は人で一杯なのであそこへは行かないのは確かです。見晴のおばちゃんとおじちゃんに「月曜日に来るわ~。」と言っておきました。どこへ行こうかなぁ・・・・・・。
by fbsgifu | 2006-10-27 23:03

新庄に泣かされた

今日は昼で会社を上がり、
可児の「かっぱ」さんと「NoFish」さん土岐の「やすや土岐店」さんにFB's岐阜主催の53pick up!の報告書を持って行き、告知に協力したお礼を言ってきました。可児市の役場関係にも同様に報告してきました。以上!!!

私の行動はこれ位にして、今日は新庄選手一色です(たぶん日本中が)よくアメリカの映画でメジャーリーグを題材にした映画はありますが、きょうはその映画の何倍もの現実ドラマというか奇跡を目の当たりにして、ただただ泣くしかありません。

今シーズン序盤に「今年で引退する」と宣言し、「日本一になりたい」「(選手が強くなって頑張るだけでなくて)選手もファンも一緒になって大勢になって盛り上げたい」など数々の高い夢を見て公言し、それを日本ハムの選手仲間・ファンと今日達成させた

奇跡

にプラスして、

引退試合が日本一を決める試合で
最終回に打席が回ってきて
泣きながらフルスイングして
スタンディングオベーションで拍手喝采されて見送られ
泣きながらだと打球が見えないから危ないのに最後の守備につかせてもらって
引退の試合で勝って地元で夢を達成した

こんな華もあってみんなに愛された強運選手は今までもいないと思いますし、今度も現れないと思います。(強いチームでヒーローで数字の実績も残した長島茂雄さんは別として、弱いチームを強くしていったという事で違うタイプの華がある選手)そして私が何故そんなに泣かされたのかというのは新庄選手の今日の涙の1/3以上は万年最下位でどん底だった阪神時代の辛く苦しい野球人生を思い起こしてるんだろうなぁとこちらにテレビ越しでも伝わったからです。メジャーに出て行った時も阪神というチームやファンは嫌いじゃなかっただろうし、弱かったから強くしたいし、ファンとチームを盛り上げる原動力になりたかったんだと思います。(野村さんと相性が良くなかっただけ)

夢は願い続けて頑張ればきっと叶う

という現実として見せてもらって、確認をした一日でした。

日本ハムというチーム自体も上田監督の時に一度惜しい時がありましたがそれ以外は万年Bクラスでしたし、よくここまでチームが強くなったと関心しています。「適材適所」とはこういうことをいうし、戦力としてこれ以上ぴったりと役割分担の場所にはめれないだろうという位のギリギリの戦力で戦った「プレーオフ」「日本シリーズ」で、ファンも一体となった団結力という目に見えない力も大きく作用したんではないかと思います。私の事前予想では

「キャッチャーで中日有利」でしたが、一枚看板の谷繁選手がちょっと不調だったりミスしたりしたのに対し、日本ハムはシーズンのレギュラーキャッチャー「鶴岡捕手」2番手だが出場数も多い「高橋捕手」今の日本では前例がなかった抑えの捕手「中嶋捕手」が要所要所で3人ともがきちんと仕事をして、3人いるからバッターも狙い球とかを絞りきれずに迷わされたままたった一本のタイムリーが出ないうちに終わってしまったという事でしょうか?結構当てる自信があったのに予想を外してしまいました。(3本の矢の現実版を見た気分です)

「選手層の厚さ」「投手の潜在能力と数」「打者個々の能力」等は(言ってみれば総合力)は誰が見ても中日が上だったんですが、

「5番打者」「抑え前のセットアッパー」「経験(稲葉・中嶋・岡島)」と日本ハムがほんの少しだけ上回った部分が大きく勝敗に影響してしまいました。(うだうだと予想が外れた言い訳ばかりで申し訳ありません)とにかく

北海道日本ハムファイターズ優勝おめでとう!!

たぶん今日の「どうでしょうリターンズは時間変更だし放送しないかもしれないので、また見れませんね・笑

明日は朝病院で、その後入鹿池でワカサギデビューしてきます。しかしながらエレキは出しませんし竿も一本だけで「試し釣り」程度です。その塩梅で土曜日と月曜日どうするか考えます。
by fbsgifu | 2006-10-26 23:52 | 今日は~

明日からの予定

今週末、実は

マスターズ野尻湖決勝大会

用に有給休暇を押さえておいた。参加資格がないので会社に行ってもいいがまぁ・・・・・。それなりに用事はあるんです。

休みは明日の午後から月曜日までなんですが、

木曜午後・・・・・可児市役所へ小渕ダム53の報告書提出とお礼参り
金曜午前・・・・・肝臓の検査
土曜日・・・・・・・フリー
日曜日・・・・・・・午後3時より船舶免許の更新講習
月曜日・・・・・・・フリー

なんて感じです。空いた時間にどこで何しようか今から考えて決めます。

おめぇの場合はどこで釣りしようか?だろうが!!

という突っ込みも聞こえない事もない・笑

バス釣りも全然OKだし(気候的に最高)、ワカサギ釣りも管釣りも行けるしなぁ・・・・。月曜日は入鹿池ほぼ決定ですね。その時はバスかワカサギかどちらにしようか????
by fbsgifu | 2006-10-25 22:57 | 今週末の予定

お勧めイベントその2

はっちのお勧めするイベントその2です。

こちら

一宮のショップ「グース」さんの大江川クリーンアップ&オカッパリトーナメントです。実は私自身はこのショップさんに一度も行ったことないんですが、今回はいつもお世話になっている
相羽プロがスペシャルゲストとして参加されます。この機会にムシパターンの極意を聞けるチャンスですよ。

それと、最近2回ほど大江川釣行したんですが、

落ちてるラインとかが多くて気になる・・・・(目立つのはそれなりに拾いましたがきりがない・・・・)

クリーンアップトーナメントということで私の場合は以前なら「大江川年末清掃会」やるのでその時拾いますよ~。と言えたのですが、EF東海がしばらく活動休止なので「グースさん何卒大江川のクリーンアップをよろしくお願いします」という心境でございます。参加される皆様には大江川もウィードが生えて魚には良いコンデションになってきましたので、楽しんで来て欲しいと思います。

昨日も書きましたがこの日の私は船舶免許の更新でございます・泣

免許の講習で集合時間が昼の3時なので清掃だけでもって・・・考えない事もないですが、渋滞に巻き込まれて講習に間に合わないとかだと困るので辞めときます。
by fbsgifu | 2006-10-24 23:23 | 今週末の予定