(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

気合から回り、惨敗

今日は6時半に家を出て、入鹿池でみっちりボートでバス釣りするっつってんだ!!

てことで私には珍しくスピニング3本ベイト5本という少ないタックルで準備も早く終わり、8時前には出船しました。金曜日にワカサギ釣りした時よりは水が綺麗だったんですけど、最初に稲荷山~道路跡ヘ向かった時に入鹿荘ワンド前にターンの爪跡があったのでそこは手を付けず、稲荷山と対岸の中間辺りを五条川方面へダウンショットのドラッギングしながら昇っていきました。

たぶん赤壁~なかや荘ワンド位にしか魚がいなんでないかな~?

と思い、実際にはそうだったんですけどこれだけ朝晩寒くてシャローも適水温だからシャローが気になって仕方がないんで寄り道だらけです。五条川と郷川のストレッチをクランク等で流し、浅い場所も行けるだけ行ってみて魚が差していないか見てきたんですけど、今日は気配がありありませんでした。なかや荘前位から魚探の反応がよくなり、4mの水位の2mに浮いているのが確認できます。しかもびっしり写ってます。

2m位に投げて水深4mのとこでも2mラインを引いてくればいいなだな・・

と、ダウンショット、ジグヘッド、テキサス、クランクと試しましたが、ギルのあたりもありません。本当に丁寧に打っていったんですど反応がありません。少しずつ赤壁方面へ流していくと魚探に写る魚の反応は濃くなるんですけどいっこうにギルアタリすらありません。
このあと、今井川を行ける範囲限界まで昇って教会→灯台下と私にしては本当に辛抱強くじっくり丁寧にライトリグとテキサスリグを打っていきましたが、

ギルアタリも取れないまま終了~~!
a0083638_19283741.jpg

本当に今日はぐったりしています。今思えば「ミノーのドラッギング」とかリアクション系をもっと試しとけばよかったなぁと反省しております。以前取り残した場所の写真が取れたことが唯一の収穫です。↑の写真は灯台下と呼ばれる場所の近くにある「カモ撃ち岩」と呼ばれるストラクチャーです。昔はこの岩に隠れてカモを撃っていたそうです。

ワカサギタックルももって行けばよかったなぁぁぁぁぁ。なんて事も思いましたけどども、まぁ、いい天気で釣りができたのでよかったです。

araoさん>
上田さんがプラ入ってました。上田さんと同乗していた人がこの前のISBAのオープン戦でaraoさんが入賞された時の同じルアーと同じリグで1匹キーパーを釣ったそうです。私、ちなみに今週末のISBAは欠席です。
by fbsgifu | 2006-10-30 19:40