(社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター 内水面第5754号 バス釣りバカ一代のバサーがブログで復活!管釣りトーナメントを中心にルアーフィッシングの普及の為に日夜活動中!!


by fbsgifu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

噂の醒ヶ井養鱒場初釣行(48本)

a0083638_23372597.jpg

a0083638_2337267.jpg

a0083638_23372640.jpg

本日、エリアトラウトの知り合いさんから「あそこは良いよ。」と教えていただいている、醒ヶ井養鱒場ルアーフライポンドに突撃してきました。パターンに気付くのが遅れて、最終的に48本でしたが、最後は凄い爆釣でした。

朝は8時30分オープンなのに7時前に醒ヶ井駅前に付いてしまいました。そこで、米原駅の高架を渡り、琵琶湖の畔にあるルアーショップ「フィッシングスポーツなかにし」さん(写真)に行き、大江川釣行用にDゾーンフライと2インチヤマセンコーを購入し、店長さんに琵琶湖の釣り場環境の近況を教えていただきつつ談笑してました。(飲み物いただいてしまいました。ありがとうございました。)

再度、醒ヶ井に向かいましたが、今度は遅れてしまい9時にポンドに到着しました。大盛況でほとんど釣り座は空いてなくて、もみじの木が張り出していて、サイドハンドでしか投げられない釣り座に入れていただきました。桟橋の一等地には、チームロリマスのこた兄さんや、ドットコム平谷湖準優勝の団長さん、IOSファクトリーテスターのUさん、醒ヶ井が家から近いという羨ましい環境のK山さん、マイミクのどS星人さんなど、そうそうたるメンバーさんが並んで釣りをされてました。

入った釣り座は、私の目の前10m位から手前側は掘られて深くなっていて、魚がうじゃうじゃいます。しかし、見るからにやる気無さそうです。スプーン、クランクで表層や中層をデッドスローに引いても全く無反応。
(-_-#)
私の左隣の方はスティックとペレスプ系のルアーで爆釣。右隣の方はシャッドやクランク的な物を巻き続けて爆釣されてました。

たぶんクランクを巻けば釣れるとは思ったのですが、練習としてリップの大きいミノーを潜らして、止めて浮かせると急に魚のスイッチが入りました。ポロポロ釣ってミノーの良い練習になりました。

ミノーで釣れなくなったタイミングで、今度は延々とボトムシェイクの練習してました。Uさん達と私の両隣の方以外の釣り座はほとんど釣れてないみたいなので、「今日はタフなんだろうなぁ。」と思った所に放流が入りました。今回は大盛況だったので、バケツ放流ですが3回入れてくれました。
\(^ー^)/
ただ、私の釣り座は放流魚があまり回ってこなくて、オレ金スプーンで釣れたのは7本。(-o-;)
放流魚は色が黒かったり固まりで泳いでいるものだと思ってましたが、醒ヶ井の放流魚は全く見分けが付かないので面白いです。居着き魚のフリして急にパクリと食いついて来るのでびっくりします。
ミノーで15本、ボトムシェイクで5本、オレ金で7本、それ以外の21本は全部クランクとシャッドのボトムノックで釣りました。リップまで真っ黒な奴と自分でリップまで焦げ茶色に塗ったボトムクラピーをひたすら巻いてました。手前が深く掘れてるので、かなりの早巻きしていたですが、スイッチが入った魚が狂ったようにボトクラを取り合いしてました。
(゜∀゜;ノ)ノ
(このパターンに気が付くのが遅かったのが悔やまれます)

営業時間が終了して帰る時に、出店のお母さんから「また釣りをしに遊びに来てくださいね。」と言われました。ルアーの釣り人なのに滋賀県で歓迎されるなんて感慨深い物があります。こんな事思うのは私だけかもしれませんがー。(笑)

魚はかなりパワフルに引くし、夏場の厳しい管理釣り場からすればかなり釣れる方だしお勧めします。ただ、すでに人気釣り場なので私はトヨタ休みの木金や土日以外の平日を狙ってまた行きたいと思います。
by fbsgifu | 2011-06-19 23:37